« 第39回定期演奏会 新都山流大阪府支部  20218/10/27 | トップページ | 本山食事会11月  2018/11/08 »

2018年10月16日 (火)

"民族音楽が国境を越え私達の心を満たす" 2018/10/14

20181014nhk01

"民族音楽が国境を越え私達の心を満たす"
 NHK神戸放送局1F トアステーション
平成30年10月14日(日)
開場 12:40 開園13:00
司会 橋本ルリ子
第一部
13:00 La 沙凡 (和洋アンサンブル))
13:20  うりずん (沖縄舞踊と三線)
13:40 神戸アンクルン・アンサンブル
14:00 グルーポ・ゆい
第二部
14:20 La 沙凡
14:40 うりずん
15:00 グルーポ・ゆい
15:20 神戸アンクルン・アンサンブル
-----------------------------
グルーポ・ゆい演奏曲目
第一部
 出会い
 Viva mi Patria Bolivia
 花祭り
第二部
 コンドルは飛んで行く
 リャマの道
 Los Morenos
 
「ゆい」 としては、久しぶりのライブでした。
ボリビアンダンスのソル・デ・ラス・インディアスとのコラボもあり、
賑やかにやってきました。
20181014nhksolde
 
私、ケーナ吹く予定ではなかったのですが、カミサンがこのところ超多忙でお疲れの様子でして、私に吹け!ということになり、出会いとリャマの道を吹くことになりました。
考えてみると、出会いのケーナ吹いたのは・・・・・・いつだっけ?(?_?)
ゆいでは、この曲、ずっとサンポーニャの担当でしたからね。
でも、久しぶりにケーナが吹けてよかったです。
 
ライブは、色々とありますが、楽しい一日でした。
関係者の皆様、お世話になりました。
20181014nhk02
 写真) 神戸アンクルン・アンサンブルの皆さん

|

« 第39回定期演奏会 新都山流大阪府支部  20218/10/27 | トップページ | 本山食事会11月  2018/11/08 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: "民族音楽が国境を越え私達の心を満たす" 2018/10/14:

« 第39回定期演奏会 新都山流大阪府支部  20218/10/27 | トップページ | 本山食事会11月  2018/11/08 »