« 本山食事会 2017/8月 | トップページ | 富田林三曲協会 定期演奏会 »

2017年8月16日 (水)

還暦コンサートの概要について

還暦コンサート 企画

 
おまつ還暦コンサート ~笛三昧~ タイトル未定
 
日時  平成30年 戊戌(つちのえいぬ)
     1月28日(日)13:00~      
 
       神戸・JR三宮駅前
出演  松岡尚志(結以山) ・ 一美
 
     邦楽
      武田幻山・井上裕以山・衛藤興山・砂川雪山
 
     フォルクローレ
      グルーポ・ゆい
 
     雅楽
      加地茂夫(笙) 
 
演奏曲目 (予定)
     雅楽
        越殿楽 
     邦楽
        本曲 八千代
        尺八二重奏曲 對動
        尺八独奏 甲乙
        哀歌
        春の海
     フォルクローレ
        灰色の瞳
        秋になれば
        トドスベルベン
        壊れたクエカ
        ククリの歌
        バンドの娘
        リャマの道  他 
 
曲目変更の場合あり
------------------------------------------
昨年、突然の入院で、休みましたので、
どうしようかと思いましたが、一生に一度のことなので、
やることにしました。
 
今回は、篳篥(ひちりき) ・ 尺八 ・ ケーナ
に絞って・・って、十分欲張りですが・・大丈夫?
 
最近、特に、ケーナはメインで吹く事がほとんどなく、
そればかりか、ほとんどギター伴奏ばかりで、
ちょっぴり欲求不満なので、
この日は、笛を吹きまくります。
曲目も、今までを振り返る意味で
懐かしい曲を中心にやります。
-----------------------------------------
 
篳篥もそうなんですが、、
ケーナと尺八を続けて吹くのは結構心配なんですよね。
これは、尺八を始めた当初からの課題なんです。
似て非なる二つの楽器、ケーナと尺八なんですが、
 
いちばんの相違は、歌口の形状の違いによる
息のスピード・幅・角度・まとめ方が微妙に異なる。
ケーナのままでは、尺八の鳴りが悪い
尺八のままでは、ケーナが・・
といった具合です。
瞬時に切り替えればよいのだが、
そう器用にはいかないので困ります。
今、机のうえには、使う予定の笛が並んでます。
とっかえひっかえ、稽古してます。
Fue20170816

|

« 本山食事会 2017/8月 | トップページ | 富田林三曲協会 定期演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 還暦コンサートの概要について:

« 本山食事会 2017/8月 | トップページ | 富田林三曲協会 定期演奏会 »