« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月29日 (水)

尺八、あれこれ~ 展示会

Himejijo

このところ、体調は思いのほか良いので、
以前から気になってた
邦星堂和楽器店の尺八展示即売会を見に
行ってきました。
平成28年6月26日(日)
姫路市市民会館 5階音楽室
邦星堂和楽器店
 神奈川県足柄上郡大井町金子594-4
午前中用事があり、その足で姫路まで
車を飛ばして行きました。

目的は、お弟子さんへの貸し出し用と、
ひょっとしたら買ってもらうこともあるかと思い
比較的安くて、十分吹奏に耐えうるものが
あればなぁ~と思い
一度見に行ってみました。
こちらは、結構低価格の尺八を販売している
ことでも有名ですし。(^^ゞ
午後2時すぎに着いたのでお客さんもひと段落
したようでした。
お陰で、置いてある尺八(1尺8寸管)を片っぱしから
吹いてまわり・・・結構数ありましたが、
安いほうから、順番に、良いのがあればと
吹き比べてみました。
小一時間吹いてると、店主の大橋鯛山さんに
「どの竹も、すべて鳴らしてるけど、
 どちらの方ですか?」
と、声をかけられ、休憩がてら、
お話をさせていただき、
尺八界の現状やらなにやら
色々と、うかがいました。
肝心の尺八選びですが、思ってた値段では
コレというのはなかったですが、
安いものからそれなりの値段のものまで、
吹き比べると、ヤッパ、値段は正直ですかね。(^^ゞ
選んだのが、これ
Shakuhachi00
ちょっと予算はオーバー、だったんですが・・・
それでも、多分、一般の尺八の値段からしたら
そうとう格安ですけど。
いや~なんだか気に入ってしまって、
 自分で使ってみたくなり・・・
    ・・・お弟子さん渡す気がなくなり・・(^^ゞ
買ってしまいました。
本日最後の客ということで、多少値引きもしていただき
このような↓ 本もサービスしていただき感謝
Hon_3
ありがとうございました。
なかなか、楽しめそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年6月 9日 (木)

本山第四住宅お食事会 2016-06-09

Img_3585

本山第四住宅 お食事会
2016年6月9日 11:30~
本日は、最初に尺八と箏(17絃)の曲を、
練習がてら演奏させて頂きました。
曲は、 「哀歌」 吉崎克彦作曲
このところ体調もよいので、(^^ゞ
人前で吹くのは。半年ぶりですかな。
後は、いつもどおり
ケーナとギターと唄です。
20160609125930
今日の演目
♪Vuela a Ti
♪トゥクマンの月
♪トトラス
♪バラが咲いた
♪てんとう虫のサンバ
♪北上夜曲
♪知床旅情
予定してたのはこれだけでしたが、
後からリクエストも何曲か(^^ゞ
終了後、
「尺八が聴けてよかったです。
 来たかいがありました。」 と
わざわざお声をかけて頂き、恐縮です。(*^^)v
来月も頑張ります。(できれば・・・)
それにしても、最近は 「七孔尺八」 ばかり吹いてます。
曲も現代曲ばかりです。
一尺八寸管と一尺六寸管、
しばらく、演奏会とかも出れそうもないですから、
今のうちに、カミサンと二人で出来る曲の
レパートリーを増やそうかと思ってます。
でもまあ、古典や本曲もいいですが、
こっちの方が、性に合ってるかなぁ(^^ゞ
Oyatu
今日も、おやつに珍しいお土産品を頂きました。
突然、雨が降る一日でしたが、
お箏を運ぶ時は、雨もやみ、助かりました。
住宅の花壇もアジサイが見ごろです。
Ajisai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 2日 (木)

ガパオライスとあれこれ

Gapao02_3

最近、スーパの調味料売り場には
エスニックなものが増えましたなぁ(^^ゞ
この間のカオマンガイ(タイ風蒸どりごはん)に続き
今回は、ガパオ(タイ風鶏肉炒め)
ライスも、パスマティライスにしてみました。
パクチーも添えて、結構本格的~(●^o^●)
やはり、タイ料理には長粒米ですなぁ。
ウマシ!
Gapao01_2
ついでに近況報告------
こんなもの食ってるくらいに元気ですが、
まだ、投薬治療が続いており、
本格復帰に時間がかかりそうです。
笛の稽古は、体調の良い時に集中して練習しております。
投薬期間中は、中々厳しいので、休み休みですけど。
このような状態がしばらく続くようなので、
演奏会に参加するようなことは難しそうなので、
尺八と箏の演奏も、うちの住宅の食事会で
練習がてら、させてもらおうかと思ってます。
まずは、今月
6月9日(木)12:30頃から
本山第四住宅集会所にて
曲  「哀歌」 吉崎克彦
1曲だけやらせてもらいます。
あとは、いつもの
ケーナとギターと歌で
頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »