« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月29日 (月)

都山流尺八樂創始120周年記念演奏会  2015-05-24

20150524tozan120

都山流尺八樂創始120周年記念演奏会

平成27年5月24日(日)10:00~

京都コンサートホール・大ホール

京都市左京区下鴨半木町1-26

主催 新都山流

---------------------------------

今年は、記念すべき年です。

私も一員として参加いたします。

来年も忙しい一年になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日)

第5回早春の風にのせて  2015/02/14

20150214

平成26年度伊丹市芸術家協会舞台・芸術事業

第5回早春の風にのせて

平成27年2月14日(土)14:00~

伊丹アイフォニックホール

-------------------------------------------

菊良ゆう子先生が出演されます。

菊良箏明会の一員として、カミサンと私も出演させていただきます。

私は、なぜかギターです。一曲だけですが・・(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月22日 (月)

尺八大師範免許状

Img_1915

今年大師範に昇格させていただきました。

お免状もこれが最後だと思いますし、

記念に額をあつらえてみました。

作ってはみたものの

はてさて、どこに飾ろうか思案中(?_?)

来年は、邦楽関係、

色々と新たなをチャレンジすることになりそうですし、

益々、面白くなりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

伊丹三曲協会 合奏研究会   伊丹ホール和室

伊丹三曲協会 合奏研究会   

平成26年12月14日(日)10:00~

伊丹ホール和室

201414112itamisankyoku1

今年最後のイベント 伊丹三曲の合奏研究会

御山獅子をやらせて頂きました。

大きなミスもなく、なんとかこなせたので、良かったです。

でも、古曲は、やはり難しい(^^ゞ

それに、研究会は、観ている人がすべて先生方ですから

ある意味、最もやりにくい場所ですね。(^_^;)

今年も、少しずつですが、レベルアップできているのでは

ないかと思います。また来年も、地道に精進いたします。

Pro
201414112itamisankyoku2

終了後、総会があり、

来期も引き続き、吉田峯山先生(写真右)が会長に選任されました。

役員の改選も行われ、

私もついに、会計監査のお仕事が回ってまいりました。

大丈夫でしょうかハハハ(^-^)

まずは、お邪魔にならないように頑張ります。

この後、忘年会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昇格祝賀会  2014/12/13  伊丹 富久寿

Shoukaku

13日土曜日は

井上裕以山一門の祝賀会を兼ねた忘年会が

伊丹の中華料理店 富久寿 の2階をお借りして行われました。

昇格祝いになにか吹けということで

カミサンのお箏と私の尺八で

初鶯       宮城道雄作曲

本曲 木枯   中尾都山作曲

を披露させていただきました。

引き続き

皆伝、奥伝を取得されたお二方による

本曲 平和の山河

冒頭には、皆さんで 

本曲 八千代

お店の方、お騒がせいたしました。m(__)m

2015shukugakai

今年も、良い年でしたが、

来年は、「都山流創始120周年」の記念すべき年です。

何かと忙しい年になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

淡路芸術文化祭  2015/01/06

20140106ebisu_2

淡路人形浄瑠璃魅力発信事業 西宮公演

2015年1月6日(火) 13:00~

兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

------------------------------------

人形芝居えびす座の一員としてカズミが出演します。

興味のある方は是非

淡路では、中学・高校でも人形浄瑠璃をやっているんですね。

こうやって伝統が受け継がれていくことは、素晴らしいことです。

昨今、日本の伝統芸能には厳しい目が向けられてますが、

資本主義の尺度だけで、切り捨てられるのも困りものだと思いますが。

ちなみに、「えびす舞」も、一度途絶えてしまった芸能ですが、

えびす座のお二人が、地域の為に復興させようという思いから

始めらました。

昔の資料も乏しく、試行錯誤の日々のようですが、いろんな人も

巻き込んで、進んでゆくパワーには敬服いたします。

皆さんも、応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

スルル・ナ・ホーダ 神戸公演

Sururu_na_roda1_2

Sururu_na_roda2_2

知り合いからお誘いを受け、

新しいサンバのグループ 「スルル・ナホーダ」

というのを観に行ってきました。

歌とパーカッション、それにバンドリンとカヴァキーニョという

弦楽器を主体としたグループ

サポートにドラム・ベース・七弦ギター・フルート

といったバンド構成でした。

南米の音楽も今や、ドラムやベースが入るのは普通なんでしょうね。

私たちのやってる音楽の国ボリビアとは、まったく趣を異にします。

お隣どうしなのに、まったく別の音楽ですね。

それにしても、パワフルな歌と演奏、しかもずっと休みなく

歌い踊りっぱなしのコンサートでした。

何も知らずに観にいつたのですが、想像以上に良かったです。

たまには、全く別世界をのぞき見するのも、いいですね。

刺激をうけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »