« インド直輸入 レトルトカレー | トップページ | ナマステ インディア 西宮・夙川 »

2013年6月14日 (金)

篳篥リード製作

Img_1399

先日、半年に一度のペースで開かれている

篳篥リード製作講習会に行ってきました。

最近、ほとんど作ってなかったので、講習会に参加したものの

あまり目立った収穫はなかったです。

あとは、ひたすら作るしかないですかねぇ。

それはそうと

なにやら、鵜殿 (大阪府高槻市淀川河川敷にあるヨシ原) 

今年の葦は出来が悪いそうな。

リードとしては使えそうもないとか。

私らがみてもその違いがよくわからないですが・・(-_-;)

先生曰く、「私が見たらひと目でわかるんじゃが・・」

 「具体的にどうといわれると説明しずらい!!」

んんん・・・結局 良くわからん('〇';)

雅楽の世界は、どうも一事が万事この調子、

ほぼ、カンと経験がたよりですから、弱りますなあ。

Img_9326

唯一収穫といえば、セメ(写真のワッカ状のもの)に使う材料 "籐"

が大阪の玉造にある

 "ラタンショップセイコー"

ホームページ http://ameblo.jp/rattanseiko/

というところで手に入るそうな。

また、大阪へ行った時には寄ってみようと思います。

|

« インド直輸入 レトルトカレー | トップページ | ナマステ インディア 西宮・夙川 »

コメント

素晴らしい。作られた後どうされるのですか?

投稿: fukumoto | 2013年6月16日 (日) 10時06分

自分で使う為に作ってます。(^-^)
なかなか、思う様なモノができません。

投稿: おまつ | 2013年6月16日 (日) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 篳篥リード製作:

« インド直輸入 レトルトカレー | トップページ | ナマステ インディア 西宮・夙川 »