« 都山流尺八楽演奏会 新都山流神戸幹部会 観てきました。 | トップページ | スケジュール »

2013年5月 1日 (水)

ケーナ・ケナーチョ製作

Img_0101

今年の連休は、のんびりとしております。

ようやく、頼まれてたケナーチョの製作にかかりました。

私が使っている自作ケナーチョの改良型。

女性用に、指孔小さめで、1孔・4孔を届きやすい位置に調節しました。

右の1本は、結構鳴りがいいですね。

ついでに、ケーナのチューニング高めの設定で2本作ってみました。

これも、別の女性生徒さん用です。

チューニングに関しては、色々と考え方があると思います。

最初、初心者は音が全体的に低く出るのが普通です。

それを我慢して、響きのよい音を出すことに工夫すれば、

おのずと正確な音に近づきます。

ところが、少し耳の良い方は、音が外れている事が我慢できなくて、

笛をいじったりしてしまいがちです。

誰しも、原因が自分にあるとは認めがたい・・・認めたくないので、

ついつい、笛のせいにしてしまいがちです。

これは、けっして問題の解決にはなりません。

ある程度、音を出す技術が身につくまでは、

辛抱も必要かと、思います。

まあ、笛に関しては、

何年やってても、いまだ答えにたどり着きませんが・・・(^-^;

|

« 都山流尺八楽演奏会 新都山流神戸幹部会 観てきました。 | トップページ | スケジュール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケーナ・ケナーチョ製作:

« 都山流尺八楽演奏会 新都山流神戸幹部会 観てきました。 | トップページ | スケジュール »