« 世界のごちそう パレルモ  神戸・東灘 | トップページ | 南米民族楽器専門店 カサ・デ・ラ・パパ »

2013年4月21日 (日)

二尺一寸管 調整

Img_0078

最初から、少しピッチが低い管でしたが、

だいぶ吹くにも慣れてきて、

それに、少し暖かくなってきても、ピッチが上がりきらないので

思いきって調整してもらいました。

およそ、20cent  くらい上がってますかな。

手孔と管尻で調整しているようですね。

管尻は広がってます。

それにしても、私は基本的に何を吹いてもピッチは低めにでるようで・・・

製管師さんいわく、音量はどちらかというと大きい方だとか、

なのに低く出るのは、なぜ(?_?)

体力的なものとか、その人の本来持ってる息のスピードのせいだとか

色々言われるが、よくわからん。(-_-;)

まぁ、調整して合わせてもらえれば、それはそれで問題ないですが。

どういう吹き方が、正解なのか

いまだ、模索中!!

道はまだまだ遠い (^▽^;)

|

« 世界のごちそう パレルモ  神戸・東灘 | トップページ | 南米民族楽器専門店 カサ・デ・ラ・パパ »

コメント

深い話ですね。最近自分が何も知らないことが、毎日感じられるようになりました。

投稿: fukumoto | 2013年4月26日 (金) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二尺一寸管 調整:

« 世界のごちそう パレルモ  神戸・東灘 | トップページ | 南米民族楽器専門店 カサ・デ・ラ・パパ »