« 独奏会 下合わせ | トップページ | い草製麺所   神戸・元町 »

2013年2月15日 (金)

ケーナ制作

Img_9875

今日は、稽古日だったのですが、急遽中止となり

一日オフ ( ^^) _旦~~

とある生徒さん用のケーナを作ってみました。

今、吹いているのと同じくらいの感じのモノをということで、

内径が、20ミリ

御本人の希望に合わせたものです。

この太さのは、

私自身は自分では吹かないし、、、作ることもないし、、、 

初心者なら絶対、お勧めもしないのですが、、、(-_-;)

太いと、確かに音量は出やすいので、なんだかよく鳴ってるいような気になるけど、

意外とシンのある音は出しにくいというか、出すには相当パワーがいりますよね。

指孔も必然的に大きくなるし、

色んな意味で私的には心地いいサイズではないです。

尺八の世界もそうなんですが、

”太い管を鳴らしきる”のが、エライ!! 

みたいな、体力自慢のチャレンジャーな方が結構多いですが・・

私は、そこでは 勝負する気はありません (・_・;アハハ!

どう逆立ちしたって体力勝負では勝てませんから・・・(^-^;

|

« 独奏会 下合わせ | トップページ | い草製麺所   神戸・元町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケーナ制作:

« 独奏会 下合わせ | トップページ | い草製麺所   神戸・元町 »