« ギターが修理から帰ってきました。 | トップページ | 桜芽会第34回定期演奏会 観てきました。 »

2012年7月15日 (日)

ケーナの個人レッスン

昨日は、新たに、ケーナの個人レッスン希望の方が来られました。

三木山フォルクローレ音楽祭でケーナを買って、個人で練習していたそうですが、

思うように音が鳴らないということで、来られました。

で、思ったのは・・・

ケーナに限らず、初歩の段階では、変に独学で頑張らない方が、

上達への近道かと思います。

だいたい、わからないままアレコレやっていると、変な癖がついて

まず、それを取ることから始めないといけないケースが多いです。

今まで、ケーナ体験レッスンなどでも、

全く触ったことが無い人の方が、意外とすんなり音がでることが多いですしね。

私自身も、ケーナは独学でずっとやってきましたが、

ここ数年前から、尺八を習い初めてわかりました。

ケーナもちゃんと教えてくれる人がいたら、

多分、苦労は半分で済んだんじゃないかなと(^-^;

只、自分自身、苦労した分、人に教えることには役だってますけどね。

本日の生徒さんも、最初は、ヒョロ~ヒョロ~シュ~ でしたが、

最後には、ちょっとずつ、ケーナらしい音に近づきました。

次回のレッスンまで、ちゃんと練習してくれるかなぁ~ 

|

« ギターが修理から帰ってきました。 | トップページ | 桜芽会第34回定期演奏会 観てきました。 »

コメント

私も何年も無駄な時間を過ごしました。よい先生に巡り合うことは大切ですね。

投稿: uchi | 2012年7月15日 (日) 09時16分

uchiさん、こんにちは
相変わらず、全国を飛び回っているようですねぇ。

ケーナに限らず、"百聞は一見にしかず" ではないですが、見て覚えることの重要性というのは何にもかえがたいものだなと、改めて思います。

只、自分の能力をはるかに超えているものは、なかなか "盗む" ことはできませんが・・(^-^;

投稿: おまつ | 2012年7月15日 (日) 10時25分


北海道在住の河辺晃吉先生が、この書き込みを高く評価され、私にお電話を頂きました。

「最初に正しい奏法を教え、音楽とはどういうものかを教える」良い先生が、関西にも居たことを、大変、喜んでおられました。

投稿: 年金暮らしのケーナマン | 2012年7月15日 (日) 11時28分

年金暮らしのケーナマン、こんにちは

河辺さんにお褒めいただくとは光栄です。いつかお会いしたいですね。
河辺さんは、最近はインド音楽に傾倒されておられるようですが、一度演奏を聴きたいものです。

投稿: おまつ | 2012年7月16日 (月) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケーナの個人レッスン:

« ギターが修理から帰ってきました。 | トップページ | 桜芽会第34回定期演奏会 観てきました。 »