« ふれあい食事会2月 | トップページ | 第15回三木山フォルクローレ音楽祭 2011/05/05(祝・木) »

2011年2月 4日 (金)

中国 南京 爆食的音楽旅  35 路線バス 2010/11/06

Title_nanjing480 

Bus_2   昼食も終わり

次の目的地までバス移動

バスはワンマンバスで

料金箱が設置されてます。

ICカードでの

料金収受システム

も導入されてます。

もちろん現金でも乗れますが・・

注意

おつりは出ません。

両替機もありません。小銭は絶対忘れないように

これに関し、運転手は一切応じてくれません。

・・・・この辺は、共産主義的というか官僚的というか・・・

小銭がなければ、おつりを諦めねばなりません。

その昔、カミサンは、某国で、バスに乗った時、小銭がなくお札を出したら、

「おつりは無い、つり銭が欲しければ、お前が乗客から料金徴収しろ

  そこから、両替して乗客の分まとめて、お前が払え!」

と言われた事があるそうな。

まぁ、こちらの方が良心的カナ   

|

« ふれあい食事会2月 | トップページ | 第15回三木山フォルクローレ音楽祭 2011/05/05(祝・木) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国 南京 爆食的音楽旅  35 路線バス 2010/11/06:

« ふれあい食事会2月 | トップページ | 第15回三木山フォルクローレ音楽祭 2011/05/05(祝・木) »