« 伊丹三曲合奏研究会と幻奏会初奏会   | トップページ | 中国 南京 爆食的音楽旅  24 街の楽士 2010/11/05 »

2010年12月13日 (月)

長寿饂飩 つるかめ その2  西宮

Img_0160

長寿饂飩 つるかめ

兵庫県西宮市中前田町1-22

尺八の下合わせの帰りに、うどんで~す。

Img_0157_2 海老餅ぶっかけ

大盛り 880円

何かと、「海老・海老」と

うるさいご時世ですが・・つい

"海老餅ぶっかけ"なるものを。

Img_0161

二回目の来店です。

違ってたら、ごめんなさいm(__)m と、先に謝っときますけど・・

"薬味の生姜"

なんだか、チューブ入りの生姜のような安っぽい味がした。

ちょっと興ざめ

天ぷらもイマイチ揚げたてじゃないし・・・ザンネン

うどんもツユも、良いんだけどねぇ~

|

« 伊丹三曲合奏研究会と幻奏会初奏会   | トップページ | 中国 南京 爆食的音楽旅  24 街の楽士 2010/11/05 »

コメント

まず、おまつさんに座布団を4枚

海老天がなぜ海老餅?
天ぷらうどんでしたら揚げたてでなくても我慢できるんですよねぇ(◎´∀`)ノ

いつも美味しい物を探されて羨ましい
今回ははずれ・・・・ですね(*^ω^*)ノ彡

投稿: 変なおばさん | 2010年12月14日 (火) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長寿饂飩 つるかめ その2  西宮:

« 伊丹三曲合奏研究会と幻奏会初奏会   | トップページ | 中国 南京 爆食的音楽旅  24 街の楽士 2010/11/05 »