« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月29日 (月)

兵庫県立美術館 広報誌「HART」 

Kenbi_omoteKenbi
<案内ページ クリックすると拡大できます>

兵庫県立美術館の広報誌 「HART」が送られてきました。

12月25日 グルーポ・ゆい レクチャーコンサートの案内も掲載されてます。

再告知--------------------------------------------------

兵庫県立美術館  "美術館の調べ" 第242回

グルーポ・ゆい レクチャーコンサート
  ~オラ! アミーゴス! ボリビア・・・地球の裏側から~

日 時  2010/12/25(土)開演14:00~

場 所 兵庫県立美術館 ギャラリー棟 1階 アトリエ
     神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号<地図>

入 場  無料 (定員150名)

主 催 兵庫県立美術館アートフュージョン実行委員会

お問い合わせ 兵庫県立美術館 「芸術の館」 TEL 078-262-0908

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年11月28日 (日)

グルーポ・ゆい カナート定期ライブ 2010/11/28

Kanart01_2

イズミヤカナート西神戸 定期ライブ 

2010/11/28(日) 13:00 15:00 二回

今日も、6人体制です。

1回目は、

●風とケーナのロマンス ●コンドルの王
●コンドルは飛んで行く ●バンドの娘
●テレシータ ●マリポーサ ●花祭り

と、スタンダードな曲を中心に。  

Kanart02

二回目

●カルナパル・グランデ ●ペレーネ音頭
●草原のマルコ ●バンドの娘 ●テレシータ 
●ヴエラ・ア・ティ ●マリポーサ

実は、これまでずっと贔屓にしていただいてた、ペレーネの店長さんが、

今年いっぱいで定年退職されるとの事。

今日は、私たち今年最後の演奏なので、感謝のしるしに、

店長さんが作詞された、ペレーネのテーマ曲「ペレーネ音頭」を

最後に歌って頂こうという企画でして・・(^。^;)

カミサンの三味線と私の尺八もまじえ、演奏させていただきました。

あんまり、うまくいかなかったけど  店長さんには喜んでいただけたようで・・

Kanart03

長い間、ありがとうございました。 最後の記念撮影。

ちなみに、私たちの来年の演奏予定が決まりました。

まだ、正式決定ではないですが、とりあえず決まったのが

2011年   4月10日(日)
        7月10日(日)
       11月13日(日)

です。また来年もよろしく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国 南京 爆食的音楽旅  13 演奏会当日、朝 2010/11/04

Title_nanjing480

朝飯

Morning1Morning2

Morning3_3 ホントは、屋台へゴー

のはずが、

今日は、疲れて

ホテルの朝飯

実は、当初の予定では、この日、南京大学、

明後日、南京鉄道職技術大学の二か所で演奏するはずだったのだが、

日本を出発直前にキャンセル

南京市内は、何の騒動も起こってないのだが、今回の騒動の中心が

インターネットを使用する学生であるとみられる事などの理由なのか

大学当局が中止を決定したようだ。

でも、それでは気の毒だというので、

日本びいきの繊維工場の社長さんが、

「是非わが社で演奏を

というお話を頂き、急遽、11/4と11/5の夜、演奏することとなった。

私としては、中国観光するだけでも良かったのだが、有難い事です。

「こんな時こそ、日中友好を」 

という訳で、演奏してきました。

そのまえに

午前中は、南京大学のキャンパスとその周辺を散策・・・・したのはカミサン達。

私は、昨日結構歩きまわったので、午前の散策はパスして部屋で休養と、

急遽、借りたギターの練習。

演目がまるっきり変わったので、フォルクローレの演奏をすることになり、

ギターを借りたのだが、貸してもらったのが、ガットギターではなく

スチール弦のアコースティクギター・・……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ オーノー

慣れない、スチール弦に悪戦苦闘・・・でした(^。^;)

その間、カミサンは

Nanjin_univa_2Nanjin_univa2_3

南京大学のキャンパスらしい(^。^;)

Gakushi_tKawarat

町の楽師さんでしょうか。

OnigawaraKoro2

Koro1t 

なんかわからないですが、

瓦や屋根

撮ってます。

私は見てないので、

よくわかりませんが、

鼓楼公園というところらしい

鼓楼って、時を知らせる「太鼓」

を設置する建物だとか。

ネパールにも大きなのがあったよね。

Sentaku 

●洗濯物が干されている風景

●ほこりだらけの高級車 

以上   カミサン撮影

Car

この後、数枚撮影撮影したのち、

愛機 "G9" 謎の沈黙

  ・・・・電化製品クラッシャーと異名をとるカミサン・・・やはり…原因は・・・・   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

11月28日(日)は、カナートライブ

日曜はカナートです。

前回の演奏に引き続き、

かんちゃんと青木さんのダブル助っ人体制です。

-----------------------------------------

2010年11月28日(日)13:00~・15:00~2回

カナート定期ライブ

イズミヤカナート西神戸 第二神明大久保ICすぐ

神戸市西区竜が岡1―21―1

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中国 南京 爆食的音楽旅  12 夕飯 2010/11/03

Title_nanjing480

昼も、結構食べましたが、あちこち歩き回ったせいか、腹が減ります。

Jinyinrestrant

ホテルの目の前にある

"金銀レストラン" で

夕食です。

名前は豪華ですが、

庶民的な町の食堂です。Tomato

今回、お気に入りは、トマトとタマゴの炒め物。

中国では、生野菜を食べることが無いので、

トマトやキュウリも炒めてます。

イタリアンぽい感じもしますが、味はしっかり中華です。

Aona

中国は、野菜が多いのが助かります。ヘルシーですねぇ。

でも、品数が多くて、つい食べすぎてしまいます。

Buta_2

豚肉の炒め物。

ここの料理は全般的に、留学生寮の前ということもあるのか、、

結構食べなれた感じの味がします。

Brokori

惣菜の味は、比較的しっかりと濃いめの味付けがしてあります。

Fish

川魚の煮つけ。

魚は、やはり、海のものの方が好きかな。(^。^;)

Nasu

なすと豚肉の炒め物

Renkon

南京は、レンコンが特産品のようで、レンコンの料理も多く、

なかなかうまい。

Soup

スープは、どこも 薄味です。

これにあと、焼飯がでてきました。 

スープを焼飯にかけて食べると良い感じ。

今回、総勢7名の御一行さまですので、色々な料理が楽しめてうれしいてすねぇ。

二人の旅行だと、せいぜい一回の食事に2~3種類しか食べられないですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

中国 南京 爆食的音楽旅  11 中国楽器 2010/11/03

Title_nanjing480

夕方、楽器屋さんへ連れて行ってもらった。

Tizu_3

笛子(ティーズ)

お土産に1本買った (買ってもらった(^。^;))

中国の横笛です。

Tizu2

穴の一か所に 「竹の内側の皮というか膜」 が張ってある

これが振動して、独特な "ビー~" という音色を造り出しているようだ。

民族音楽って面白いですよね。

ある種の雑音までも、味わい深いものにしてしまいます。

Biwa

南京にも、"YAMAHA"のお店が。

洋楽器以外にも、中国楽器も沢山おいてありました

Fue

笛子以外にも色んな種類の笛があります。

写真、上二つは たて笛 "簫(しょう)" でした。

Kosou

古箏

Yanchin

揚琴、

楽器は日本よりも安いといえども、物価を考えるとやはり高価なものです。

ところで、

明日は、いよいよ、演奏会なのだが、

実は、直前になって、南京大学と南京鉄道職技術大学での演奏会が中止に

残念  

でも、代わりに、民間文化交流としてのプライベートな演奏会を

急遽企画して下さったようです。

規模は小さくなったけど、明日は、頑張りましょう。

・・・・・でも、結局打ち合わせも何もないんですけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国 南京 爆食的音楽旅  10 南京市民俗博物館 2010/11/03

Title_nanjing480

昼からは、南京市民俗博物館へ。

別名、"甘熙故居"とも呼ばれているこの建物は、

中国最大の平民住宅なのだそうだ。

建物の大きさは通称 「99間半」 実際はそれ以上あるらしい。

Img_4695

入口、知らないと通りすぎてしまいそう。

ちなみに、今回の旅での発見は、少なくとも南京市では、

公的な観光施設などは、70歳以上入場料無料 60歳以上半額 

ついでに、障害者手帳(日本のものも可)をもっていると無料。

パスポートで確認 OK

但し、すべての施設でOKというわけではないみたいだが、

とりあえず、試してみる価値あり(^_^;)

今回、私らの一行ほとんどが割引対象者、

ちなみに私も何箇所か無料で入れてもらいました。

Img_4663_2Img_4679

ずっと奥まで、部屋が続いてます。 

造りが、ベトナムで見た旧家に似てます。こちらが本場ですかね

Img_4687Img_4692

モデルさんのスチール写真撮影をしてました。

写真で見るより可愛かったです。思わずパチリ

レフ板欲しい~ と思ったのは私だけか(^_^;)

博物館は、街のまん真ん中にあるので、

中庭のすぐ後ろは高層ビルがそびえ立つ。

Img_4690_2 

中庭でいっぷくです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

朝日新聞チャリティー 第五十二回各派合同 三曲演奏会 2010/11/23

Image104

朝日新聞チャリティー

第五十二回各派合同 三曲演奏会

日 時 2010年11月23日(火・祝) 開演12:00

場 所 NHK大阪ホール

午前中、自宅でケーナの個人レッスンを済ませ、

大阪NHKホールへ ダッシュ

なんとか間に合いました。

舞台袖で、出番前に、携帯でパチリ

無事終了 

本日は、なかなかまとまった演奏でしたねぇ。

私は、途中で咳をこらえるのに必死で

我慢のラスト2分でした。

    ( ´△`)アァ-苦しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

中国 南京 爆食的音楽旅  9 昼食 2010/11/03

Title_nanjing480

夫子廟エリア内にある、ファストフード風中華でランチです。

Tento01_2

Tento02

全国連鎖   チェーン店ですネ(^。^;)

金券を先に購入して、それと引き換えに注文するフードコート形式

沢山の種類の料理コーナーがあり、選ぶのに苦労するけど、

サンプルがあるのでわかりやすい。

Wappa

焼き豚入りワッパ飯ですか? カモ肉入りのは人気なのか売り切れ。

結構味はしっかり濃いめです。

Chahan

焼飯にミニ春巻。

Yuba

小皿におかずを山盛り盛ってくれます。これで5元 (60円くらい)

それにしても、中国では、小さい皿にこぼれそうなくくらいに盛ってくれる。

もうすこし大きな皿でもいいのにと、思ってしまいますが・・・

皿だけでかくて、中身チョッコという、フランス料理みたいなのも嫌ですけど。
                          ・・・大食い命 の私としては・・・

Tanishi

日本じゃあまりたべられなくなったタニシ。

Sweets01_2Sweets02_2 

Sweets03_2 スイーツ3品。

汁粉系、もち系、団子系

う~ん どれも

イマイチ甘くないのが不満。

どうもこの傾向は続く・・・・

Kanban

散策中に見つけた屋台

"香港撤尿牛丸"  イマイチ食欲をそそらないネーミング 

Takoyaki

いくら粉モン大好き関西人とはいえ、

中国に来てまで、"章魚小丸子(たこやき)" はナイね (^。^;)

いつも、旅行中は、ほとんど日本料理とか食べる事はないですね。

あまり日本料理が恋しくなることもないですし・・・変ですかねぇ。

まぁ、カレーが喰いたくなることはありますが・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G9 修理完了

Img_6411

中国で故障した "G9" 

ようやく、修理を終えて帰ってきました。

修理代 ¥12,075 也

コンパクトデジカメの修理って一律料金なんだって

微妙な金額に、一瞬 "G12" への買い替えも考えたねぇ。

でも、実際 某カメラ店へ足を運び、(その気満々(^。^;))

最新の "G12" を触ってみたけど、

なんか、しっくりこない 

ので買い替えは見送り

  ・・・・・無駄遣いをせずにすんで、カミサンに怒られずにすみましたが・・

このところ、色々と出費もかさんでるので、

しばらくは、G9に頑張ってもらうことにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

朝日新聞チャリティー 第五十二回各派合同三曲演奏会 2010/11/23 NHK大阪ホール

Asahi_charity

----------------------------

朝日新聞チャリティー

第五十二回各派合同 三曲演奏会

日 時 2010年11月23日(火・祝) 開演12:00

場 所 NHK大阪ホール

主 催 朝日新聞厚生文化事業団

新都山流大阪府支部の出番は

12番 初 霜   阪本朱山作曲

---------------------------------

それは、そうと、昨日は、尺八本曲コンクールでした。

場所は、京都国際交流会館。 

朝早起きして、車に乗って行ってきました。

残念ながら、このところの体調不良も災いしてか、

午前の第1次審査は、どうにかクリアしましたが、

残念ながら表彰台には、あと一歩届かず・・・

  無念。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

  ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡ヽ(;゜〇゜)ノアウアウ

それにしても、今年は、若い人が目立ちましたねぇ。

喜ばしいことです・・・・がぁぁ

いやぁ~私も、そうそうノンビリしておれませんなぁ。(^。^;)

来年に向けて頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すずらんホール クリスマスコンサート  2010/12/11   神戸・鈴蘭台

すずらんホールのコンサートの案内が送られてきました。

Suzuran_prog1_3

Suzuran_prog_2

すずらんホール クリスマスコンサート

日時 2010年12月11日(土) 開演14:00 (開場13:30)

場所 すずらんホール・神戸市北区鈴蘭台西町1-26-1<地図>

出演 グルーポ・ゆい

    君影グリーンコーラス・藤原台コールカリヨン他

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国 南京 爆食的音楽旅  8 夫子廟 2010/11/03

Title_nanjing480_2

市内観光2番目は、"夫子廟"

「夫子廟」は孔子を祭った孔子廟と市内を流れる秦淮河を中心とする繁華街と、

大規模な科挙の試験場の跡地を総称して、「夫子廟」と云うのだそうだ。

Koushizou_2

奥に見えますのが、孔子像。前から拝んでおきました。

Fushibyou01_2

5a

国家級景観地区 5Aランクですか

Kawazoi_2

川沿いのテラスで休憩するのもいいですナ。

注文取りに来るかと思ったら、誰も来ないので、タダで座ってました。

Kouunnoki_2Seisouin

キンピカの幸運の木。金たまりそう ですかね。

今回、驚いたのは、観光地だけでなく、南京市内は、ゴミがほとんど落ちてない。

清掃員の皆さんもよく見かけるし、ゴミ箱もいたるところに設置されてます。

Miyage01

Miyage03tお土産屋さん街は、

古い建物で雰囲気のある街並みです。

南京市内は、次々と高層ビルが

建設され、古い建物が段々と無くなって

いるようです。

ひと昔前の風景に出合うには、

ダイブ田舎へ行かないと

もう見ることは出来ないみたいですね。

それが今回はちょっと残念でした。 

Miyage02 

Stone

そこら中で売ってる、"石" 色鮮やかですが、天然石のようです。

水の中に入れると、奇麗に発色するようですが・・・石より団子 

さて、それより昼飯です。

Jinrikisha

平日にも関わらず、ずいぶんと人出も多いですが、

人力車屋さんは、ちょっと手持無沙汰・・・

Mac

ここにも、あるかぁ~ 麦当労 マクド (関西風に・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

グレースフジミ 宝飾展示会にて演奏  2010/11/20(土)

Img_0004

グレースフジミ宝飾展示会  店長 岸本マリ

平成22年11月20日(土) 

会場 は~とピア フク井ビル2F (みなと銀行2F)

演奏 11:30 14:00 2回

カミサンの妹、マリさんが店長を務める宝飾展示会の演奏です。

私たち夫婦は以前、お正月に、お箏と尺八で演奏させてもらったのですが、

"グルーポ・ゆい" としては、初めてです。

Img_0005

今日は、かんちゃんと青木さんのダブル助っ人体制です。

朝から、音響機材を忘れるという大ハプニングの展開

サウンドチェック、リハーサルが出来ずに、強行突入

さすがに、午前の部は、音響が定まらずに焦る・・

おまけに、演奏中、スベッテ、転びそうになるわ、

かんちゃんは、横で、笑って歌えなくなるやら、

テンヤワンヤでございました。 

久々に、冷や汗たっぷりの演奏でしたねぇ。

Img_0006_2

会場は、こんな感じで、宝石いっぱいの中で演奏

グルーポ・ゆい、宝石には縁遠い人ばかりで・・・すいません m(_ _)m

グレースフジミの皆様、ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

中国 南京 爆食的音楽旅  7 市内観光 2010/11/03

Title_nanjing480

南京大虐殺記念館から、"夫子廟" へ移動。

Yatai

気になるのは、屋台・・・ そろそろ腹も減ってきました。グ~

Anmaki

うまそうなものが・ (@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪  昼飯前にちょっと

Kobuta

そんなに、見つめられると・・・・

Kaigui

買い食いデス。 子豚のアン饅を頂きました。

カズミ曰く、

 昔の中国のお菓子に比べて、

    全然甘くないじゃあ~ないの (○`ε´○)プンプン!!

最近、中国でも健康志向らしく、甘さ控えめ、油控えめがトレンドらしい。

南京は、大学なども多く、各国からの留学生も多い土地柄か、

中華風のみならず、洋風スイーツのレベルも結構高いですね。

これは驚きでした。

Byk Bus

街角には

アジア的な風景もチラホラ

この色彩は

やはり中国ですなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

中国 南京 爆食的音楽旅  6 街路樹  2010/11/03

Title_nanjing480_2

中国の街路樹 道に張り出してます。

Namiki

プラタナスだそうですが、二股、三股、は当たり前

Namiki2_4

日本なら、

車道に張り出してる枝なんて

バッサ、バッサ

切られてるというのに、

見事に枝が張り出した

大木の街路樹です。

ナンたって

中国は広いからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国 南京 爆食的音楽旅  5 南京大虐殺記念館 2010/11/03

Title_nanjing480

南京に来て、避けて通れない場所は、やはり

南京大虐殺記念館

Najin_kinenkan

一応、日本人としても見ておかなければなりません。

入口のブロンズ像や巨大な石のオブジェに圧倒されます。

中は、さすがに撮影するのも気がひけます。

それにしても、国家間の争いになれば、

私のような存在は真っ先に切り捨てられることでしょう。

最近は、なんだかきな臭い事件が続きますが、

私にできるのは、平和な世界をただ祈るばかりです。

それにしても、心配していた反日感情の高まりも、特に感じられず、

Kinenshosin_2

こんな風に、おのぼりさんよろしく、日本人だけで賑やかにしていても、

誰も、いやな顔一つするどころか、中国人民の皆さんは、笑顔で接して

くれて、こちらの方がびっくりというか拍子抜けです。

館内があまりに広いので、階段の前のベンチでひとり座っていると、

いきなり中国語で話しかけられました。

キョトンとしていると、 

「ぁぁ ジャパニーズ?」

「エレベーター」 と、あっちの方を指差してくれてます。 

どうやら、エレベーターがあっちにあるよ!って教えてくれたようだ。

御親切に ヽ(^o^)丿謝 謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

中国 南京 爆食的音楽旅 4 街角ウォッチング 2010/11/03

Title_nanjing480_3

到着二日目、今日は、市内を案内していただけるそうです。

Sky

空は、あいかわらずドンヨリとした感じ。

天気が悪いわけではなく、黄砂とスモッグの影響らしい。

ここ数年特に、このような感じで、すっきりとした青空はなく、

あまり空気はよくないとの事。

Yatai

路上の屋台は、9時で閉店 (そういう規則らしい) 、明日は屋台じゃぁ

Asist_bike

街中で目立ったのは、とにかく、車が多い。  

しかも、高級車が多い、でもどの車もホコリだらけ

以前の中国名物"自転車"に代わって

"電動アシスト自転車" が多かったですね。

聞くところによると、中国は国策として電動カーなどの開発に力を注いでいるそうだ。

中国人曰く、 

「ガソリン車の開発は、日本や欧米から30年遅れているけどね、

  電動カーは、スタートラインが一緒だから」 なるほどね。

Taxi

今回、移動の大半はタクシーとバス

タクシーは、日本のタクシーと変わらない。メーターもあるし。

もちろん、運転手は、中国語しか通じないので、注意(英語もダメみたい) 

朝、夕は、運転手の勤務交代の時間になるようで、捕まえにくいそうだ。

Taxi2_2 

タクシーは、安全な乗り物だが・・・

 どうやら安全でないのは、むしろ運転手さんの方なのか・・・

  運転席は、完全ガード体制 

   こういうのは、初めて見ました。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

INDRA MAHAL (インドラ マハール)   神戸・JR六甲道

Bset

しばらく中華料理漬けだったので、

ムショウにカレーが喰いたくなりました。

JR六甲道駅南側に出来た新しいお店です。

Omote INDRA MAHAL

(インドラ マハール)

神戸市灘区桜口町3-1-1

なかなかイケます。

Salada

デジカメが故障中なので、

携帯カメラなのであまり写りがよくないですが・・(^。^;)

SoupSouce

Rassi

よくあるセットメニューですが、

Bセット 990円

カップに入ったのはスープ

サービスだそうです。

カレーは二品、

チキンカレーと豆のカレー(日替わり)

シークカバブ、チキンティッカ 

サラダ・ドリンクがついてます。

ナンはふんわり系。うまい

カレーの味は、中々良いです。こってりとしたカレーで全体に甘口ですね。

辛さも選べて、今日は、Hotでしたけど、基本のカレーが甘いので

辛いという感じはないですね。それでも、額にうっすら汗程度。

コリアンダーソースもついて本格的

Menu 

それはそうと、病院帰りにちょくちょく行っていた

Namaste Taj Mahal 神戸店 (ナマステ タージマハル)

が、この間行ったら店を閉めてた・・残念 ∑(゚∇゚|||)

こんどからは、INDRA MAHAL(インドラ マハール)へ行くことにしますか。

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

中国 南京 爆食的音楽旅 3  ホテルの朝食  2010/11/03

Title_nanjing480

昨晩の夕食会で、腹いっぱいになっても

朝には、やっぱり腹が減ります。

朝の様子がまだわからないので、とりあえずホテル(学生寮)で朝食

Img_6738

揚げパン2種、とうもろこし、

右端は、ご飯の中になんと揚げパン

炭水化物 in 炭水化物

まぁ、関西人には普通デスかな。

とうもろこしは、モチモチした触感です。

Img_6742

饅頭は、蒸したものや揚げたものやら、

中身は色々ありましたね、肉だったり野菜だったり

餡子も。  真ん中のは何も入っていなかった・・・(-_-;)

Img_6740

朝の定番、おかゆ。

白がゆと、雑穀などが入ってたのと2種類。

Img_6741   

ホテルの朝食風ですが、一応、学生寮も兼ねているので

早く行かないと、おいしそうなものは、無いΣ( ̄ロ ̄lll)

ようだ。

無難な朝食ですが、う~ん、外の屋台が気にかかる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊丹マダンの写真

101114_115502_2

伊丹マダンの写真、まりちゃんから送られてきました。

この日は、4人体制

当分、ギタリスト不在の状態が続く中、

今週末からは、毎週のように演奏が続くので、

青木さんとカンちゃん  に応援を頼むことになりました。

当分は、この6人で頑張ることになりそうです。

Sn3j0045

演奏後、出場者が少ないというので、

各国の歌合戦に、まりちゃん急遽参戦

カラオケが無いので、生伴奏で

Viva mi patria Bolivia を熱唱

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

今日は、伊丹マダン  2010/11/14 伊丹小学校校庭

今日は、伊丹マダンでした。

只今、愛機 "G9  " は、中国旅行中に故障 (。>0<。)

入院中の為、写真はありません。(-_-;)

今回も、海外旅行中に何かが壊れるというジンクスは健在中

・・・壊れたのが、人間でなくて、カメラでよかったですけど。

夕方からは、安達家で「ゆい」の練習。

中国から帰ってきて、今頃なんだか疲れが出てきた感じ・・・オソイって

今週末には、行事が詰まってるというのに・・・

★2010年11月20日(土)  11:30 14:00 <グルーポ・ゆい>
グレース・フジミ 宝飾展示会にて演奏 
会場 は~とぴあフク井ビル2F(みなと銀行2F)

兵庫県神戸市北区日の峰2丁目6−2 は〜とぴあフク井ビル

大きな地図で見る

★2010年11月21日(日)
新都山流本曲コンクール全国大会
京都国際交流会館 京都市左京区粟田口鳥居町2−1<地図>

いよいよ、全国大会なんだけど、来週の日曜までに、

なんとか調子を取り戻さないといけません。アセる~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国 南京 爆食的音楽旅 2 歓迎夕食会  2010/11/02

Title_nanjing480

Beerbin_3Beer_2 

今回は、南京在住の

二胡演奏家

董(Dong)金明先生のお誘いで

演奏と観光を兼ねて

行ってまいりました。

初日の晩、早速歓迎食事会を催して頂きました。

御馳走攻めの始まりです

普段は、一滴も飲まないビールも少し (舐める程度デスガ)

Img_4420_6Img_4419_6   

前菜、何だろうと思ってたら、大根の漬物(左)、チャリーの飾りが

なんとも、微妙ですが、これ結構うまい、右は "鴨の冷製"

Img_4422_2

Img_4421_3

左)、内蔵のようですが、これもイケます。

右) セロリ(日本では見かけない細いセロリ)と香草たっぷりの炒め物

中国は、野菜が豊富なので、助かります。

Img_4423_2Img_4426

中国独特の野菜の前菜、三角錐に盛ってあります。

右)中国の山芋、カボチャ他の炒め物

Img_4427 Img_4428_2

左) 細切りの豆腐の煮物  右) ナスビの炒め物

Img_4429Img_4431

左) 川魚の煮つけ 右) にら玉

南京は、海から少し距離があるので、伝統的に川魚を好んで食べるようです。

Img_4432Img_4434

細切り豚肉の炒め物  右) 豆腐の煮物

こちらは、豆腐の種類も豊富です。昔懐かしいつかんでも壊れない

硬めの豆腐から、細切り、絹こしのようなものまで。

Img_4435Img_4436

左) 南京の家庭料理的な鍋だそうです。具は、肉団子と春雨他、具だくさん

右) キャベツの炒め物、多分、董先生が好きなんでしょうか、

この後、毎回のように出てくる定番メニュー

シンプルに、キャベツだけなんだけど、ウマイ ハマります。

味付けがよくわかんねぇ~(^。^;)

Img_4437Yashi_j    

左) 饅頭のかわにひき肉と野沢菜のような野菜を炒めたものを包んで食べます。

右) ヤシのジュース100%のカンジュース

多分、後2、3品あったと思ったが、円卓いっぱいの積み上げられてる状態に

なってしまい、撮影できなかった

喰うのも忙しかったし・・・・

味は、どれもしっかりした味付けで、ご飯かビールが欲しくなります。

一応、全品目制覇 

中華料理は前半から飛ばさないのが肝要です。    

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

中国 南京 爆食的音楽旅 1 旅立ち  2010/11/02

Title_nanjing480

初めての中国です。 

何もこんな時期に・・しかも南京デスカ?という意見もありましたが、

何事もなく(^。^;)

・・・・ちょっとくらい何かあった方がオモシロかったかも・・イヤイヤ

例によって、食べまくり・・・チョコッと演奏もさせていただきました。

Chinaeastuair_counterChinaeastuair

初めて乗る中国東方航空、飛行機は、国内線と思うくらいちっこい

Flit フライトは南京直行便で

関空から約3時間

少し揺れたけど、
快適な旅でした。

Suitcase_3

いつもは、機内持ち込みサイズの手荷物だけで旅している私らにとっては、

今回は、荷物がデカイ。演奏もすることになっているので仕方ないのですが・・

こんなサイズのスーツケースは、持ってないので、まりちゃんからの借り物。

Kinaishoku

今度の旅で、一番おいしかったものを挙げるのは、至難の業ですが、

うまくなかったものはすぐに思いつきます。

             それは、機内食

ちなみに、帰りの飛行機のがコレ↓

Kinaishoku_kaeri Kinaishoku_kaeri2

切ってあるだけのキュウリとか、そのもの味は良いんだけど・・塩くらい欲しいネ

他も、味が薄いというか、ほとんどしない・・

まぁ、これ以外は、メチャクチャ美味かった 中華料理恐るべし

LobbyHotel 

泊めていただいたのは、南京大学の留学生寮

と言っても、下層階は寮なんですが、18階~20階は、ホテルになっていて

全体をホテルが経営しているんだとか。

お部屋は最上階。周りは、高層ビルばかりです。

Room

いよいよ、南京、食べまくりです。・・・演奏しに来たんですけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

旅のあとは・・

久々の海外旅行と初めての海外での演奏を終えて帰ってきたら、

昨日、今日と振り替えたレッスンやら教室やらで、

あっちウロウロ~ 

  こっちウロウロ~

ツケがまわってきました。はぁぁぁ (-_-;)

でも、オモロかったので我慢、我慢 お仕事、お仕事  

中国ネタを、書きたいのだが、忙しくて写真の整理もできません。

私にとっては、初めての中国でしたが、

何が良かったって、飯がうまい

例によって、写真の大半は、食い物デス。ハイ

「中国・南京 爆食的音楽旅

乞うご期待

| | コメント (4) | トラックバック (0)

兵庫県立美術館 「美術館の調べ」第242回         グルーポ・ゆい レクチャーコンサート2010/12/25(土)

Hyogo_bi

チラシが送られてきました。

--------------------------------------------------------

兵庫県立美術館  "美術館の調べ" 第242回

グルーポ・ゆい レクチャーコンサート
  ~オラ! アミーゴス! ボリビア・・・地球の裏側から~

日 時  2010/12/25(土)開演14:00~

場 所 兵庫県立美術館 ギャラリー棟 1階 アトリエ
     神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号<地図>

入 場  無料 (定員150名)

主 催 兵庫県立美術館アートフュージョン実行委員会

お問い合わせ 兵庫県立美術館 「芸術の館」 TEL 078-262-0908

兵庫県立美術館 12月のイベント案内
http://www.artm.pref.hyogo.jp/news/press/pdf/press_y101104.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

ふて寝・・・(ーー;)

Img_6370

1週間留守をしてたので、

久しぶり顔をみた途端、喜ぶと思いきや・・

ギャァァァ ギャぁぁ ひとしきり文句を言ったあげく、

いつものお気に入りの窓際でふて寝のマグマ。

怒ってます(*`ε´*)ノ

この日、一日ふて寝してました。

よほど寂しかったのでしょうか?

留守番の友達にも随分と甘えてたようです。

夜には、機嫌も直ったようで、一緒にベッドでおやすみ(o_ _)o.zZ

  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

南京から帰国しました。

Img_4760

今日、南京から帰ってまいりました。

南京は、大東京なみの大都会でした。

そして平穏そのもの。みんな親切だし、笑顔  いっぱい

何の心配もいりませんでした。

とりあえず帰国報告

遊びすぎと食べすぎで、チト疲れましたが・・・(~_~;)

詳細は明日以降

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

定期演奏会写真ギャラリー

00yaxhiyo

中国出発前に、

第三十二回定期演奏会の写真ギャラリーを作っておきました。

新都山流大阪府支部ホームページ

http://shintozanryu-osakafushibu.com/

第三十二回定期演奏会写真ギャラリーのページ

http://shintozanryu-osakafushibu.com/ensoukai/32_teikiensoukai/photo_menu.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/2~11/9 中国・南京へ行ってきます。

定期演奏会が終わったのもつかの間、

あわてて荷造りしてます。

今日の、昼の便で  中国・南京へ行きます。

演奏の予定が、やや流動的ではありますが、行ってみることにしました。

久しぶりの海外です。

まぁ、もう少し情勢の良い時に行きたかったですが、

何事も経験です。

とりあえず、中国を楽しんできます。

11/9まで、ブログの更新はできないと思います。m(_ _)m

帰ってきたら、予定が目白押しです。

---------------------------------------------

★2010年11月14日(日)11:45~12:00  <グルーポ・ゆい>
伊丹マダン
伊丹小学校校庭・伊丹市船原1丁目1−1<地図>

★2010年11月20日(土)  詳細後日 <グルーポ・ゆい>
グレース・フジミ 展示会にて演奏 コアキタマチ

★2010年11月21日(日)
新都山流本曲コンクール全国大会
京都国際交流会館 京都市左京区粟田口鳥居町2−1<地図>

★2010年11月23日(火・祝日)
朝日チャリティー演奏会  尺八新都山流
NHK大阪ホール 大阪市中央区大手前4-1-20 <地図>

★2010年11月28日(日)13:00~・15:00~2回 <グルーポ・ゆい>
カナート定期ライブ
イズミヤカナート西神戸第二神明大久保ICすぐ <詳細案内>

★2010年12月11日 詳細未定 <グルーポ・ゆい> 
すずらんホール コンサート
すずらんホール・神戸市北区鈴蘭台西町1-26-1<地図>
TEL 078-594-2711

★2010年12月19日(日)
伊丹三曲協会合奏研究会 ~尺八~
伊丹市中央公民館

★2010年12月25日(土)14:00~15:00 <グルーポ・ゆい> 
兵庫県立美術館レクチャーコンサート
兵庫県立美術館 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号<地図>
TEL:078(262)0901

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2010年11月 1日 (月)

都山流尺八楽 定期演奏会 2

私が出演した曲の写真です。

今回は、カミサンと見に来てくれてたケーナの生徒さんに

撮影 をお願いしました。ホント助かりました。

Ginga_no_gensou

7 銀河の幻想    筑紫 歌都子作曲

関西筑紫合奏団の皆さん、

新都山流大阪府支部定期演奏会には初お目見えです。

私は、右端の後ろなので、ほとんど隠れてます(^。^;)

Shijikono_yoube

15 宍道湖の夕   筑紫 歌都子作曲

こちらも、関西筑紫合奏団の皆さんと

私は、またまた右端。どうしても一番私が後輩なので・・・いつも端っこです。

Kakayaku_kibou

第二部 鑑賞曲

本曲 輝く希望    實兼 咲山作曲

こちらにも、選んで頂き、

今年は結構大変でしたが、充実した演奏会でした。

これが、終わると今月は、いよいよ 「本曲コンクール全国大会」 です。

こちらも頑張らないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都山流尺八楽第三十二回定期演奏会  新都山流大阪府支部 2010/10/31

Img_4243

都山流尺八楽第三十二回定期演奏会  新都山流大阪府支部

平成22年10月31日(日)

エル・シアター (エル・おおさか)

年に一度の一大イベントも終了

今年は、内容も一新した定期演奏会でした。

新しく参加された弦方の社中もあり、例年とは違った雰囲気でしたし、

お客さんも沢山来ていだいきました。ありがとうございます。m(__)m

写真(上)は、菊良箏明会との演奏。

カミサンも三弦で参加

◆合奏曲 朝の海

Img_4250

諸先輩を差し置いて、私めが中盤の独奏を担当させていただきました。

恐縮至極  m(_ _)m

ホールに自分一人の音しか流れていないこの時間は、

            ある意味恐怖デス (∂。∂; アハハ…

下合わせの時よりは、うまくいったカナ、

貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

寛大な心をお持ちの師匠・諸先輩に感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »