« ★姫路・星の子館  ★桃山台夏祭り | トップページ | 菊良ゆう子先生のホームページ »

2008年8月27日 (水)

アカパナのチャランゴ

Acha01

アカパナの公演終了後、<公演の模様>2008/07/12

アカパナのチャランギスタ エドウィン・パントーハ(Edwin Pantoja)が
帰国する際に置いていったチャランゴです。

販売したいようなので掲載します。
現在、 「グルーポ・ゆい」のまりちゃん が預かってます。

販売希望価格  98,000円

アチャ (acha)製
表面板 ピノアベント
指板  ハカランダ
ボディ タルコ?(未確認)

プロ奏者も愛用するチャランゴ
本場ボリビアでも定評のある工房、アチャ製です。
最高級クラスというわけではありませんが、

やや、小ぶりなボティからは、想像できないほどの力強い音量と、
アチャ独特の涼やかな音色は、特筆ものです。
特に、つま弾きの音色は、最高級クラスに匹敵するすばらしい逸品です。
演奏用として申し分ないパフォーマンスを秘めた楽器です。

購入希望の方は、安達満里子までこちらをクリック→<E-mei>

Acha02
Acha_body
Acha_neck

|

« ★姫路・星の子館  ★桃山台夏祭り | トップページ | 菊良ゆう子先生のホームページ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アカパナのチャランゴ:

« ★姫路・星の子館  ★桃山台夏祭り | トップページ | 菊良ゆう子先生のホームページ »