« あけまして、おめでとうございます。 | トップページ | 洋食の朝日 »

2008年1月 9日 (水)

新春初吹き 伊丹シティホテル

Itami_hotel2

2008年1月3日(木)
伊丹シティホテル
 <
ホームページ> 演奏:菊良ゆう子社中    

今年も、師匠井上裕以山と中川星伊山先生とご一緒させていただき、

新春から演奏に参加させて頂きました。

なんと、紋付袴を着るのは結婚式以来かぁ、あの時はレンタルでしたが・・(^。^;)

尺八吹きの制服みたいなもんだから、着られるようになっとかないといけません。

でも、一人では着れないですが・・・(δ。δ;A)゛アセアセ

着付け班:カズミを同伴で、会場入りです。

前日の周到な準備にもかかわらず、草履がない事に、朝、気づく!!ああぁ・・

Itami_hotel3

草履は師匠にお借りして、なんとか乗り切り、演奏開始!!

●日本のわらべ唄(野村正峰)
●富士(大月宗明)
●千鳥の曲(吉沢検校)
●六段の調(八橋検校)
●春の海(宮城道雄)

30分×4回 ・・・・・「ゆい」の演奏より大変です(^。^;)

でも、メインで吹くわけでもなく、PAの設営がある訳でもないので、意外と疲れませんでした。

見に来ていただいた知り合いの方だけでなく、通りすがりの人が立ち止まって聴いていただき、拍手をいただいたのには、感激!!ばんざ~い \(^。^)/

ロビーですからねぇ、、、普通あまり聴いてはくれませんものねぇ。

その4日後の1月7日(月)、

伊丹商工会議所新年会でも、演奏させて頂きました。

こんな事でもないと、絶対来ることもないでしょうねぇ。

伊丹市長をはじめ、お偉いさんばかりです。

別に緊張もしませんけどね。(^。^;; ちょっと風邪ギミでツラカッタです。

|

« あけまして、おめでとうございます。 | トップページ | 洋食の朝日 »

コメント

紋付袴がお似合いですね。

ブログがなかなか更新されないので
心配しておりました。

こちらは今日から十日戎

街路には
なんやら旨いもんの店が
いっぱいありますよ。
インド料理もあり!
お時間があれば、とももにも
お立ち寄りください。

投稿: 傀儡師M | 2008年1月 9日 (水) 23時34分

傀儡師Mさん、どうも、今年もよろしく。
早くも、今日は十日戎ですねぇ。

私の方は、新年早々忙しくしてたのと、また風邪をもらってしまい、グズクズしてました。
ブログの更新も遅くなってしまいましたが・・(^。^;)

投稿: おまつ | 2008年1月10日 (木) 08時41分

尺八、いいですね・・
毎回同じことを書きますが、原始的なのに、一番進化した管楽器だと思います。
年末に、塩ビ管で尺八歌口のケーナを作りました。ほどほどには鳴るのですが、本物にはかないません。やはり内径をしっかり作らないとだめです。

師匠の紋付はかっこいいですね。いつか、尺八も聞きに行かせてください。

今週末の教室は参加できませんが、次回はぜったに出ます。忘れないでください!

投稿: uchi | 2008年1月10日 (木) 23時09分

uchiさん、どうも、
忘れたりはしませんから、何といっても「エビス」のエースですから。

尺八の音は、やはりケーナにはない魅力があります。最近は、ケナーチョ(D管)がわりに一尺八寸管を吹くのにちょっとハマッテマス。

投稿: おまつ | 2008年1月12日 (土) 17時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新春初吹き 伊丹シティホテル:

« あけまして、おめでとうございます。 | トップページ | 洋食の朝日 »