« 北海道小倉 | トップページ | またまた、うどん »

2007年7月18日 (水)

新曲勉強会 新都山流大阪府支部

Shikyokukoushukai1Shikyokukoushukai

2007年7月15日(日) 大阪府立労働センター・プチエルにて

講師:中村双葉先生(写真左端)

大阪府支部主催の勉強会に、久しぶりに参加させて頂きました。

日曜日は、どうしても仕事と重なるので、

行きたくても行けないことが多いです。

今回は、中村双葉先生に来ていただいて、新曲合奏の勉強です。

曲は、初代中村双葉作曲 「思い出」と「加賀の月」

*ちなみに、新曲というのは、大雑把にいうと、明治以降に作られた曲です。
  ・・・・・ホント大ざっぱすぎますか (∂。∂; アハハ…

大きな特徴としては、洋楽のテイストが入っているので、

いわゆる、古典的な奏法とは異なる技術が要求されます。

これが尺八の構造的な弱点に関わる問題もあり、意外に難しい。

偶然にも、中村双葉先生のまん前に座ってしまいました。

あまり、練習していかなかったことを後悔してしまいました(ーー;)

|

« 北海道小倉 | トップページ | またまた、うどん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新曲勉強会 新都山流大阪府支部:

« 北海道小倉 | トップページ | またまた、うどん »