« きたきたまつり プレイベント | トップページ | 超大盛うどん »

2007年5月14日 (月)

おとづれ会 壺阪寺 慈母園 2007/05/13

Otozurekai

尺八と箏の会 「おとづれ会」 の慰問演奏に、初めて参加させていただきました。

聞くところによると、もう20年も慰問活動を続けているとか。

慈母園というのは、養護盲老人ホーム。

ちなみに壺阪寺は、目にご利益のある観音様で有名だそうだ。

尺八での参加は、またの機会に・・、まずは、ケーナで初参加です。

Omatsu_kazumi_1 と言っても、吹くのはカミサンです。今回、私はギター伴奏です。珍しい音色に、喜んでいただけたようです。

いっしょに、参加された
「薩摩琵琶」 の 平田 卓さん
(写真下左)
いゃぁ~珍しいものを見せて頂きました。

Biwa_1Tubosakadera02_1

Tubosakadera01_2   

|

« きたきたまつり プレイベント | トップページ | 超大盛うどん »

コメント

幅のある慰問演奏会ですね。さぞや聴きごたえがあったのでは?

それに歴史のある立派なお寺ですね~。大きな石の手は観音様に御手なんでしょうか?そっとふれたら すぅーっと心の疲れを受け取ってくださるような気がしますね。
・・・・・・ふっ、またキザな事書いちゃった。っふっふっ。

投稿: Liu | 2007年5月15日 (火) 15時52分

他にも、開眼法要を待つ、石仏の顔も置いてありました。観音様はインドから来たそうです。

おとづれ会の主催者は、私の尺八の先生でもあるので、また来年も慰問に来ることになりそうです。

投稿: おまつ | 2007年5月15日 (火) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おとづれ会 壺阪寺 慈母園 2007/05/13:

« きたきたまつり プレイベント | トップページ | 超大盛うどん »