« マリちゃんの新聞記事 | トップページ | マレーシア多民族料理 イーデン »

2006年12月18日 (月)

「お話ミュージカル 手ぶくろを買いに」 再演

Helman01
昨日(12/17)西宮アミティーホール
「お話ミュージカル 手ぶくろを買いに」
に出演してきました。

前回は、カメラを忘れて、携帯カメラでしか撮影できませんでしたが、

ケーナとヘルマンハープの共演写真・・楽器だけ・・(^。^;;

Helman02Helman03









ヘルマンハープの詳細写真も、撮ってきました。

半音刻みに弦が並んでいるんですねぇ。

その為、楽譜を左右にずらせば、簡単に移調できてしまう。

例えば、歌う人のキーに合わせて、始まりの音さえ動かせば

あとは、同じ動作で楽譜どおり弾けばいいだけ!!

なるほど。便利!!


「お話ミュージカル 手ぶくろを買いに」も、無事終了。

広い舞台で、暗闇の中ジッと出番を待ち、

おもむろにスポットライトを浴びたかと思うと、

ヘルマンハープの前奏が始まり、

笛を吹き始める。

いやぁ・・普段には無い緊張感!!

よい経験をさせて頂きました。ありがとうございました。

でも・・・・・・まだまだ、修行が足りませんなぁ・・・勉強になりました(・。・。;;

|

« マリちゃんの新聞記事 | トップページ | マレーシア多民族料理 イーデン »

コメント

お疲れ様でした。「手袋を買いに」って、子狐のお話ですよね。確か。間違えてキツネの手を出しちゃったけど、お店の人がちゃんと手袋を売ってくれたって話ですよね。
今の世の中もこんなお店の人がもっと多くなってくれれば、いじめなんか減ると思うのに・・・。いじめられても、この人に話をすれば癒されるって思える人がいっぱいいればいいのにね。
なーんてね、我が子は大丈夫ですよ。今のところ。私に似て思いっきり気が強いのでぇ。

投稿: 福岡の美佐 | 2006年12月19日 (火) 09時44分

美佐さん、こんにちは
うちは、子供がいないので余り実感がないのですが、子供の世界も今は大変なようですねぇ。
でも、「子ぎつね」を演じてた劇団の子供たちを見ていると、「いじめ」なんて無縁のような子供達ばかりでしたから、まんざらでもないのかなぁと思ってみてました。

投稿: おまつ | 2006年12月20日 (水) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「お話ミュージカル 手ぶくろを買いに」 再演:

« マリちゃんの新聞記事 | トップページ | マレーシア多民族料理 イーデン »