« ケーナと尺八 | トップページ | YMCA音楽院 発表会 »

2006年9月14日 (木)

ケーナ製作

ひさしぶりに、ケーナをまとめて作ってみました。
Quena
最近は、竹を無駄にすることも少なくなりました。

元の竹材が良いからでしょうね、きっと。

とよの国竹材のめんちくさんに感謝です。

ちなみに、写真一番上のはA管です。

一音上げるだけで、音のイメージがコロッと変わります。

一音下げたF管も、最近のお気に入りです。

こちらはぐっと落ち着いた音が、吹いていて心地よいです。

たくさんケーナを作ったのは、今度新規講座が開講するからです。

神戸三宮に新しくできた、神戸新聞文化センター(KCC)で

10月から新たに、ケーナ入門講座が開講します。

詳しくは、神戸新聞文化センターのホームページをご覧下さい。
http://kcc.kobe-np.jp/

|

« ケーナと尺八 | トップページ | YMCA音楽院 発表会 »

コメント

素晴らしく美しい仕上がりですね!
材料屋として嬉しいです。
おまつさんのケーナは歌口に特徴があります。A管の内部が光ってます(爆)

投稿: めんちく | 2006年9月15日 (金) 00時55分

シ------(・。・。;; めんちくさん、それは内緒です。

歌口は、まだ試行錯誤してますけど。あまり変わりないようか気もするのだが・・・

投稿: おまつ | 2006年9月15日 (金) 11時38分

ホントですね。
お写真を拡大してみたらA管の内っかわがぴっかぴかですね。


質問がありやす。
いつか紹介していらした、うどん屋のおばちゃんが造ってる四角い歌口ケーナの音色はどんな感じなんでしょうか?

投稿: Liu | 2006年9月15日 (金) 21時20分

こんがりと満遍なく小麦色に焼けた肌が美しいです! 角型歌口をおまつさんが吹いてくれたらいいのにね~Liuさん(サンプルでいいから)

投稿: めんちく | 2006年9月15日 (金) 21時42分

角型歌口は、風の音がします。
私も好きな音なのですが、
音色をコントロールしにくいのが難点でしょうか?

歌口は、自分で出来るだけ音がコントロールしやすいように工夫しているつもりです。

投稿: おまつ | 2006年9月15日 (金) 22時23分

めっちゃ控えめに 
“……めんちくさんと同感 で~す、聴きたいで~す” .....((( ^0^)ノ

私の吹くフラウタも『風の音』がしますよ、
だって穴がきっちりふさがらないんだもーん。
(せっかく造っていただいといて、よぉ言いますね、スミマセン)
でも、頑張ってます。

修行しろ修行しろ修行しろ……マインドコントロールして。(どっかできいたような?)

投稿: Liu | 2006年9月17日 (日) 09時13分

修行するゾ
・・修行するゾ・・
・・・・修行するゾ・・
・・・・・・修行するゾ・・

(llllll__ __)。。 。oOO zzZZZ ~♪

投稿: おまつ | 2006年9月18日 (月) 20時08分

旅行するゾ
,,旅行するゾ,,
・・・・旅行するゾ・・
・・・・・・旅行するゾ・・

に見えてビックリしました。(老眼です)

投稿: めんちく | 2006年9月19日 (火) 03時03分

実は、知人から使わないで期限切れになるマイレージで航空券をもらったのだが・・
その航空会社、経営ピンチでANAとの提携を解消し、もらった航空券が使えなくなるという大どんでん返し!!
まだ、旅行はするなという神のお告げか?・・・。・゜゜・(lll>_<、lllll)・゜゜・。

投稿: おまつ | 2006年9月19日 (火) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケーナ製作:

« ケーナと尺八 | トップページ | YMCA音楽院 発表会 »