« 三木山フォルクローレ音楽祭 | トップページ | 大吉コンサート案内 »

2006年5月28日 (日)

マリちゃん、旅立つ

ついに、マリちゃんはボリビアへ旅立ちました。

もう、そろそろボリビアに到着している頃です。

念願のボリビア留学で、どんな収穫を得て帰ってくるか楽しみです。

ボリビアから情報を送ってくれるらしいので、

来たら公開することにしましょう。

何はともあれ、無事帰ってくることを願うのみです。

留守中、「ゆい」も今までとは違うもの目指してがんばることにしましょう。

|

« 三木山フォルクローレ音楽祭 | トップページ | 大吉コンサート案内 »

コメント

以前、おまつさんは尺八を始められた事やFluteの先生からの影響でアンプッシャー変えてみようかどうか考えていらっしゃいましたけど、その後 ケーナで試されていらっしゃるのしょうか?

少しでもおまつさんの音色に近づきたくて、三木山音楽祭のDVDを繰り返し見ています。でもやっぱり……ひたすら吹き込みですね。

投稿: Liu | 2006年6月 1日 (木) 12時58分

三木山のDVDって、まさか今年の?でしょうか・

尺八の吹き方は、まだまだ掴みきれてませんが、効率よく笛を吹くヒントは、おぼろげながら見えてきたような気がします。今の課題は、「下唇の使い方」と「息のスピード」。まだまだ試行錯誤が続いてます。

投稿: おまつ | 2006年6月 1日 (木) 23時14分

いつも丁寧なコメントレスありがとうございます。

私は肺活量がとても少なくて、少ない息で効率よく笛を鳴らせるようにいつも考えています。息が続かないとフレージングが思うようにできません、難しいです。

DVDは岡崎からはるばる観に行かれた『ケーナマン』さんが録られたものを見せていただいています。『ケーナマン』さんも、おもつさんの大ファンみたいですよ。

投稿: Liu | 2006年6月 2日 (金) 16時49分

こんにちは。ボオルチュ@岡山県と申します。

私も「ケーナマン」さんにDVDいただきました。
DVDをみるとケーナマンさんがおまつさんの大ファンであることがアングルですぐ分かりますね。ふんだんにおまつさんのドアップがあります。おまつさんファンにはプレミアがつきそうなDVDです。

ちなみにこのDVDには私も少し登場しています。ガランドスの全身金色のかたの前の客席三列目くらいにいました。凄いパワーに圧倒されました

投稿: ボオルチュ | 2006年6月 3日 (土) 02時15分

こんにちは、ボオルチュ@岡山県さん。
>ふんだんにおまつさんのドアップがあります。

ひぇ~~ そっ・それはちょっと恥ずかしい!!
どアップも恥ずかしいですが、今年は特に練習できなかったので、あの演奏が残っていると言う事の方が、恥ずかし~い(・。・。;;

Liuさん、私も肺活量は少ないので気持ちは良くわかります。色々試行錯誤しながら気づいた事は、ただ強く吹くだけでは、笛は鳴ってくれないという事ですね。
「適正な息のスピード」が重要なのだと思います。笛の振動を誘発する息のスピードというものがあるのでしょうね、きっと。
笛の「鳴り」に助けてもらえば、音量以上にしっかりした音に聴こえる気がしますし、結果的に息が長く続きます。
今、まだ全力では吹けない状態ですが、その間により一層効率よい吹き方を研究中です。まだまだ修行中!!

投稿: おまつ | 2006年6月 3日 (土) 10時07分

三木山フォルクローレ音楽祭で、音楽ホール1番目のエルシェロさんからグルーポ・ゆいさん演奏までをビデオに収録しました、愛知のケーナマンです。

<以前に一度、ゆいさん愛用のケーナについて質問させていただきました者です>

ボオルチュさん、Liuさんが私のDVDのことで書き込みされておられましたので、ついつい、私も初めてですが、書き込んでしまいました。

おまつさんの綺麗なケーナの音色は以前から承知しておりますが、装飾音など運指はライブを見なければ分かりせんね。
マリさんには申し訳なかったですが、録画の殆どはゆいさんの手をドアップ録画でした。

お陰さまでいい角度から撮らせていただき、最高のお土産を持って帰ることが出来ました。

投稿: 年金暮らしのケーナマン | 2006年6月 7日 (水) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マリちゃん、旅立つ:

« 三木山フォルクローレ音楽祭 | トップページ | 大吉コンサート案内 »