« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月30日 (木)

Xin Chào ベトナム 18日目 サパ~ハノイ

★ベトナム18日目 2006/01/05 サパ
Agemanjyu02Agemanjyu
今日もサパは、いい天気です。前の日から気になっていた、路上の「揚げまんじゅうやさん」 人気で、いつもお客がいっぱいです。

MarumeOkeバケツいっぱいの生地を手で適当につかみ丸めて、中にタロイモのアンを入れ揚げる。
そのまま、かぶりつこうとしたら、
「こうやって食べるのよ」と、店のおばちゃんが、お手本を!!どうやら、平たくつぶして食べるみたいです。
Miseban_1 
ようやく、お客さんもひと段落して、私たちの分を揚げ始めたと思ったら、「ちょっと見てて!!」とばかりに、
おばちゃん、どこかへ行っちゃった!!
えぇぇ~ 仕方なく、店番をするカズミ。

お客さん、来ちゃったよ!! どうすんの?!

ほどなく、買い物をして帰ってきたおばちゃん。見ず知らずのそれも日本人に店番させるとは、のんびりしたものです。
Cake01Cake02_1   今日は、カズミの誕生日です。昨日も行ったカフェ「バゲットアンドショコラ」でケーキでお祝い。

Yakoo_2




Yakoo02_1

この晩、夜行列車で、ハノイに戻った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

水遊び

笛は、最良のリハビリ?! 少しずつ吹いてます、、、おまつです。

時々、力が入りすぎて、「イ・テテテテェ~」
でもダイブ、力が入るようになって来ました。
midori                                                                                                                                                                                                                        ミドリは、今日も水遊び。洗面所の蛇口から滴り落ちる水を手ですくっているのか?

おまつが、風呂に入ろうとすると、いつも、あわてて走って来て、風呂場の水道の蛇口をペロペロ。
以前、風呂のふたが外れて、落ちたのに全然こりてません。
怖い物知らずなのか、学習能力がないのか・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

Xin Chào ベトナム 17日目 サパ

★ベトナム17日目 2006/01/04 サパ
quena01quena02 今日は公園で一日のんびりと日向ぼっこ
ケーナを吹いてたら、興味深げに人が集まってきた。
本邦初公開!!
   「ケーナを吹くモン族の男性」
中々、音は出ませんでしたが・・
quena03
寄ってきた子供にも吹かせてみると、
これが、なんと飲み込みが早いこと。
すぐに、音出してました。


asobi現地の遊びを教えてくれました。
ちょうどお手玉に似た遊びです。
使うのは、竹ひごらしきものとそこらにある石。
やり方は簡単
①竹ひごをばら撒く
②右手(利き手)で小石を空中に投げる
③投げた手で竹ひごを拾う
④石をキャッチする。
最初は1本ずつ、次は2本ずつと数を増やしていく。

懐かしいねぇ。なんだか昭和の日本をみているようで。


cakecake_ya ●バゲットアンドショコラ
   Baguetto &Chocolat

おしゃれなカフェ・レストラン。ベトナムでは、洋菓子のおいしいのに中々巡り合わなかったですが、ハノイに本店のあるこの店は、結構いけました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

Xin Chào ベトナム 16日目 サパ

★ベトナム16日目 2006/01/03 サパ
sapa01
サパ 明け方はやはり肌寒い。

ゆうべは、寒さのあまり電気ストーブを貸してもらった。今日は、珍しく晴れてます。ホテルのテラスからの眺めも中々良い。

この頃になると、ケガの影響で、さすがにおまつの足も止まった。ただ街中を散歩するのが精一杯でした。話には聞いていたが、サパでは、少数民族の人たちのお土産セールス攻勢が激しい!!sapa03
藍染の服の黒モン族
頭に赤い布が特徴の赤ザオ族
頭に変わった銀の飾りをつけてる
黒ザオ族

花モン族のような派手さはないが、伝統的な衣装を着た人たちが町をウロウロしてます。




sapa02
ベトナムフォトギャラリー2 サパ
http://homepage3.nifty.com/omatsu-kazumi/sapa/vietnam%20_photo02.html

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

長さでは・・

明け方は、さしずめ 「ネコハーレム」 です、、、おまつです

mm_00







mm
右腕には、マグマ、
股間には、ミドリ
おまつのベッドは、ねこだらけ。
自他共に認める 「日本一寝相のいい男」
おまつの寝床は、ネコ天国です。

これも、暖かくなるまででしょうが・・・

デカイ!!と思っていたマグマが最近小さく見えます。
それは、ミドリの方が、長さでは勝っているからでしょうか?
まだ、1才にもならないのに、末恐ろしい!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

Xin Chào ベトナム 15日目 バクハー~サパ

★ベトナム15日目 2006/01/02 バクハー ~ サパ
hoaganpan  日曜市が終わり、バクハーは、また何もない町に戻りました。連日お世話になった 「レストラン ホアガン」
バクハー最後の朝食も、ココ。意外にうまかったのが、フランスパンサンド

ieichiato昨日の賑わいがウソのように、出店もただのサオだけになってます。
庭先には、何やら得たいの知れぬ物が干してあります。



bus02busバスには、往きと違い、花モン族の人たちも一緒です。でも彼女たち、バスに乗りなれてないのか、あまりに道の悪さに乗り物酔いして、つらそうでした。
ラオカイ駅のバスターミナルに着くと、サパ行きのバスターミナルは少し離れているので、タクシーでもあるかと思って見回しても、それらしきものは無し。
仕方なく、バイクタクシーに乗る。おまつ初体験!!
が、、、ここでもまたバイクタクシーのアンちゃんと ひと悶着!!
しかし まあ なんで、すんなりと移動できないかなぁ、、ベトナムは!
road
ラオカイからサパまで、ほんの30~40分。
道は、快適。わいんでぃんぐろ~ど!
バクハーのでこぼこ道とは天国と地獄の差。

なのに、トラブルのお陰で、日もとっぷりと暮れかかってます。


sapa02●サパとバクハー
ラオカイを挟んで東と西。リゾート地と田舎。まるで別物です。
サパには人と情報が集まり、バクハーには何もありません。
ツアーに出かけるにも、車をチャーターするにも、バクハーでは何も出来ません。サパに滞在して、その周辺を見て回るというのが賢い選択だろうという気がします。体力自慢の人は、バクハー滞在もいいでしょうが。

夜、レストランへ行くと蒔きの暖炉が。
サパはこの時期、氷点下になることも。
danro 幸い、私たちが居た間は、それほどでもなかったが、後日ハノイであった韓国人の旅行者が行ったときは、2℃まで下がったそうだ。
夏なら、避暑地でいいのかもしれない。

あまりに寒いので、今日は鍋料理。
この豚肉、すんごくうまかった。
nabe03nabe02nabe01 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

Xin Chào ベトナム 14日目 バクハー

★ベトナム14日目 2006/01/01 バクハー市場
000
年が明けました。
ベトナムは、旧正月(テト)で祝うので、1月1日はごく普通の一日です。聞くところによると、ハノイやホーチミンでは年越しのイベントがあったようです。しかし、この田舎町バクハーでは、何事も無く年が明けました。

朝、起きると「花モン族」の一団が、市場を目指してホテルの前をぞくぞく通過。あわてて降りていってパチリ。今日は、一日撮影日和!! 写真録りまくりです。

撮った写真の一部を、フォトギャラリーにまとめました。

ベトナムフォトギャラリー 「バクハー市場」
http://homepage3.nifty.com/omatsu-kazumi/bacha-g/vietnam_photo.html

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

Xin Chào ベトナム 13日目 バクハー

★ベトナム13日目 2005/12/31 バクハー
salonpaspot
いよいよ、大晦日です。「バクハー」で年越しすることにしました。
中国との国境に近いこともあり、中国の影響が見られます。その一つが、このポット。熱いお湯が入れてあってお茶が飲めるのが、中国式です。日本なら電気ポットが常備してあるのが、当たり前ですが、海外では珍しいですね。

右)ほんとはシップが欲しかったのですが、出てきたのがなんと「サロンパス」(久光製薬) こんな片田舎でサロンパスに会おうとは・・・。しかし、なぜか、値段は、買うたびに違ってました。段々高くなっていきます。足元見られているのでしょうか・・・
tv
年越しも、行きつけ(^^; のレストランホアガン。
こんな田舎でも、今や衛星放送が受信できるご時世です。ベトナムでも、「韓流ブーム」 のようで、毎日のように韓国ドラマをやってます。この日、ホアガンにきていたベトナム人の旅行者のおばさまは、熱心にドラマを見ておりました。

ベトナム人客が帰ったら、店の人が気を利かせてくれて、チャンネルをかえてくれた。
写ったのがなんと 
「紅白歌合戦」 BSのNHK放送が受信できるのだ。
ベトナム辺境の地で聴く、「サトウキビ畑」も、おつなものです。
日本では、このところ紅白はあまり見ないのに、不思議な気分です。
dance01dance 
しばらく、見てからホテルに帰ると、
「なんだ?」
明日の
「市」を見にサパから来たツアー客が、わんさか来てた。ツアー客のために、ダンスショーまでやってます。
dance02
「なんじゃこりゃ」
全然やる気のないホテルも、この日ばかりは大サービスじゃないか?ずーと閉まってた土産物店まで、開いてるし (ノб◇б)ノびっくり!! え~らい待遇の差だ。

こんなことなら、「サパ」に泊まって、ツアーで来るんだった!!

そんなこんなで、明日は旅のメインイベント
バクハーの日曜市です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

三木山フォルクローレ音楽祭

ちょっと、笛を吹いてみました・・今月はリハビリ月間です、、、おまつです。

さすがに、ブランクの影響大です。まぁ地道にやります (∂。∂。;;

三木山フォルクローレ音楽祭の申し込みが始まりました。
folk18
三木山フォルクローレ音楽祭公式サイト
http://mikiyama.sub.jp/

サイトから申し込めます。

●去年の模様 
三木山森林公園サイトのページ
http://www.mikiyama.net/album/album05_05/folk.html

ゆいとその仲間
http://homepage1.nifty.com/grupo_yuy/images/topics/050522mikiyama/mikiyama2005.html


「ゆい」は、今年は出ようかどうか迷ってましたが、
一応申し込みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »