« 久しぶりに、うちの子 | トップページ | Xin Chào ベトナム 10 日目 ハノイ »

2006年2月23日 (木)

Xin Chào ベトナム 10 日目 ハノイ

ケガの後は、段々と写真の撮り方も雑になってます、、、、おまつです。
さすがに、カメラの重さがうらめしい・・・(>。<)ヽ

★ベトナム10日目 2005/12/28 ハノイ
machimachi02
方向感覚には自信のある、戌年生まれのおまつです。一度行ったところは、大概迷わず行くことができるのですが、体調不良だと、周りの景色を見る余裕がないのか、迷うこと、迷うこと・・どうやら中華街らしい。
この日も、地図を見ていながら、あらぬ方向に迷い込んでしまった。
おまつナビは、今回動作不良!!

dongha ●東河門(Dong Ha Mon)
現地読みで、ドンハーモン 昔はベトナムも漢字を使っていた名残りなんでしょうか、なんとなく親しみがもてます。
ベトナム語は、相変わらず聞き取れませんが。


<タクシーには、ご注意を>
ベトナムにいる間に、タクシーに乗ったのは計7回。
うち、料金でもめたのが2回。全然違うところに連れてかれたのが1回、
運転手が道を知らずにウロウロしたこと2回、うち1回は、ホテル近くまで来て、
一方通行で入れないものだから、グルグル大回り、
結局、ホアンキエン湖2周してやっとホテルに到着。
おまけに、話が通じないので打つ手なし!

一番最悪だったのは、病院に行くときのタクシー。
メーターを見ると 
「330」 これまでのメーターとちょと違う
普通は、2桁で千単位だったんだけど、
今までの例から 
33,000ドンだなと思って5万ドン札をだすと、
「330,000ドンだ」 と言い張る運転手!

うそつけ、20ドル以上の計算だぞ、バカバカしい。
5万ドン札を投げつけてタクシー降りた。
カズミ 曰く、
「10倍も値段をふっかけられたことは、長い間旅行しているけど
ベトナムが初めて」
それに、今までの経験から、海外でタクシーを拾うときは、
年配の運転手を狙うのが安全というのが鉄則なんだけど、
ことベトナムに関しては、若い人より、年配の運転手の方が
タチが悪い感じです。

かといって、若い人だと道知らなかったりするので、どうしてよいやら・・

大半のベトナム人は、親切で穏やかな人が多いように思ったけど、
運転手は要注意ですなぁ!!


気を取り直して、

lunch02lunch01 ●フエ料理 
レストラン・クアン・フエ
結局いけなかった、ベトナム中部の古都フエ。せめてフエの名物料理くらい食べとこうと、フエ料理のレストランへ。

lunch04lunch03 
◉フエ風チャーハン
砕いた干し海老がのっててうまい
◉生春巻き
◉バイン・ベオ

米粉の生地がモチモチで、これの上にも干し海老が。
◉バイン・ボッ・ロック
同じ米粉の弾力のある生地の中に、海老が入っている。食感がバイン・ベオとまた違った感じで面白い。

行った気分を堪能しました。

|

« 久しぶりに、うちの子 | トップページ | Xin Chào ベトナム 10 日目 ハノイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Xin Chào ベトナム 10 日目 ハノイ:

« 久しぶりに、うちの子 | トップページ | Xin Chào ベトナム 10 日目 ハノイ »