« 手術無事終了 | トップページ | 大吉ライブ 次は「ハチロク」 »

2005年11月 4日 (金)

製管師 河野玉水氏

近くにヤマダ電機ができました。ジョーシン、ミドリ電化・・・
   ・・・用も無いのに電気店へ散歩に行く、、、おまつです。

今日は、私の使っている尺八の製管師、河野玉水先生のお宅へ行ってきました。

場所は大阪・豊中。うち(伊丹)からは車で行けばすぐのところ。

初めてお会いする河野玉水先生は、物腰の柔らかい品のある紳士という印象。

もちろんお宅には、尺八がゴロゴロ。

値段を聞くと触るのが怖くなるのであえて聞かずに、いくつか吹かせてもらいました。

中には、見るからに凄い竹の尺八もあり、

こりゃあ7桁はいくかなぁ~なんて思いながら・・

製管師さんは、尺八奏者でもあり、よき指導者でもある。

実際に作っている人の吹き方を間近に見ることができたのは収穫でした。

その上、玉水先生から的確なアドバイスも頂き、本当に行った甲斐がありました。

教えていただいた練習法のひとつは、実にシンプルなものでした。

それは、毎日10分、乙のロの音(尺八の穴を全部押さえた音)を思いっきり吹く。

これだけで、見違えるほど音が変わってくるそうだ。やはり基本は吹き込みですね。

うちに帰ってきてから早速やってみたが、10分は思ったよりキツイ ε=( ̄。 ̄;)フゥ

まだまだ、修行が足りません・・修行するゾ・・修行するゾ・・シュギョウスルゾ・・

今日のニャンショット☆彡
midori
ようやく、カラーもはずし
ひと安心のミドリ

シャッター速度1/5秒の
限界ショット。
やはり、それなりの重量のある
ボディはブレにくくていいですねぇ。

|

« 手術無事終了 | トップページ | 大吉ライブ 次は「ハチロク」 »

コメント

はじめまして
河野玉水さんの尺八を使っていますが
割れが生じましたので、伺いたいのですが
住所がわかりません
もしご存知でしたら
玉水先生のご住所と電話番号お教えいただけないでしょうか

投稿: 上山 覚 | 2013年3月16日 (土) 03時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 製管師 河野玉水氏:

« 手術無事終了 | トップページ | 大吉ライブ 次は「ハチロク」 »