« ケーナの息 | トップページ | カナート »

2005年9月17日 (土)

明日は、カナート全員集合

「娘娘万頭」と書いて「にゃあにゃあ まんじゅう」
              
・・・・・・ただ今 甘い物長者です、、、おまつです。

nyanya この間から、たて続けに甘い物をもらった
昨日は、この「にゃあにゃあ万頭」に
「宝三盆(干菓子)」 (加賀)
その前は 「阿闍梨餅」 (京都)
「陣太鼓」 (熊本)
どれも箱入りでもらったのに、
いまは、カミサンとお母さんの腹の中へ・・・
・・・・・あんたにも少しあげたでしょ・・
     ・・・・・・カズミ(○`ε´○)プンプン!!


以前はこの二人、ケーキを食べる時はホールのまま、スプーンを持って
いざ!! 両端から よ~いドン!! 

激しいバトルが繰り広げられてたそうな。

明日は、カナートの定期ライブです。やっと笛が吹けます。ライブの案内
http://homepage1.nifty.com/grupo_yuy/images/yuy/kanart/kanart.html

midori01

midori02 今日のミドリちゃん★☆彡
いつも突然座ったまま
眠ります。
突然の大あくび
よ~くみると、あごの形や
歯の生え方がマグマとは
違う。マグマは丸いのに。
この子は、やはりあごが
長いタイプなのだろうか

|

« ケーナの息 | トップページ | カナート »

コメント

このあくびの写真は、ノーベル賞を取れるくらいすてきです。(^_^)

ゆっくりとした息、というのは、息の勢いで無理に音を作らないこと。入れる息を100%音にすること。ということを表現しているのではないでしょうか。私は、低い音は実現できても、高い音になると難しくなってきます。

投稿: uchi | 2005年9月18日 (日) 13時33分

なんか、面白い写真が撮れました。カズミ曰く「一輪差しの壺みたい」だそうだ。

尺八もフルートも多分、同じようなノウハウがあるのでしょう。管内の空気柱の振動だけではない、管そのものの振動を引き出しているなという音。しかも、決して力が入っていなくて、軽く吹いているのがとても興味深かったです。

投稿: おまつ | 2005年9月19日 (月) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日は、カナート全員集合:

« ケーナの息 | トップページ | カナート »