« マグマ、怒りのネコパンチ7連発 | トップページ | 阿闍梨餅(あじゃり餅) »

2005年7月12日 (火)

My尺八です

shakuhachi



今年、ついに買ってしまいました、、おまつです。

今年予定していた旅行は、取りやめになりそうです d(゜ー゜*)oアウチ!!
ウチでは、軽自動車に次いで、高価なモノとなりました。

こんな事を知っていても、マニアックすぎてクイズの問題にもなりませんが、
utakuchi_tozanutakuchi_kin   
左が、都山流の尺八
右が、琴古流
歌口の黒い部分(水牛の角で出来てるそうだ)
の形状が違うので一目でわかる。
最も重要な部分だが、形は単に飾りでしょう!
それよりも、歌口の角度が違う為、吹き方も異なります。

ちなみに、琴古流の尺八、ウチの実家のタンスに数十年眠っていたらしい。
尺八は、ほったらかしにすると割れてしまう、厄介な楽器だ。
でも、大丈夫!! こんなときにはエポキシボンド!!
流し込んだら、ちゃんと鳴るようになりました。
(あくまで最終手段ですから、誤解のないように)

尺八の製作に従事している人を「製管師」といいますが、
本来は、製作した製管師に修理してもらうことになります。

尺八も、竹製のものは、十数万円~ 中には五百万円というものもあるらしい。
ある一定以上のものは、楽器としての性能より、竹の希少価値についている
値段のようだ。

考えてみると、フォルクローレは安上がりでいいですなぁ。

|

« マグマ、怒りのネコパンチ7連発 | トップページ | 阿闍梨餅(あじゃり餅) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: My尺八です:

« マグマ、怒りのネコパンチ7連発 | トップページ | 阿闍梨餅(あじゃり餅) »