2018年8月17日 (金)

ケーナ製作 雑感

20180817quena150

すべての教室がお盆休みなので、1週間お休みです。
時間のある間に、ケーナを作っておくことします。
昨日、整理してたら作りかけのが2本あったので、仕上げてしまい、今日は新たに5本作りました。これで、秋から教室に、新しい人が入られても大丈夫でしょう。
 
 考えてみると、ケーナは、ちょっとした知識があれば、誰にでも作れる。
ケーナ製作者によっては、それこそ秘伝めいたものもあるだろうが、基本、寸法さえ間違わなければ、と云うか基本設計さえ間違えなければ、ほぼ調葎が必要ないレベルのものが偶然出来たりするんですよね。
 でも、ビギナーズラックは、そうそう続きませんが、今やネット検索すれば、作り方も紹介されてますし、作っていくうちに色々とノウハウも蓄積されてきます。
 あと併せて、必要になってくるのが、吹奏力を上げることでしょうか。作るのが好きというだけでは、いい"楽器"はできませんからね。
 まあ、最近ようやく、竹を無駄にすることが殆どなくなりました。でも、この間は、竹干しててずいぶん割ってしまいましたが・・・<(`^´)> ザンネン
 ケーナの難しいのは、どんなに良いケーナでも製作者のクセがあり、奏者の方も千差万別ですから、100%合うものなんてないでしょう。あとは、奏者が吹き方を合わせるか、ケーナを調整するしかないでしょう。そういう意味でも、作らなくても調整ぐらいは自分で出来た方がいいですよね。
 但し、ある程度吹けるようになるまでは、いじらない方がいいでしょうね。いじる前に、誰か上手な人に相談した方がいいと思います。まあ、大体、原因は笛ではなく、人間の方ですから。
 あと、あれこれ笛を取り換えるのもどうかと思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月12日 (日)

三木市小林地区納涼大会 2018/08/11

Miki20180811

三木市小林地区納涼大会
2018年8月11日(土・祝日) 18:00~
-----------
久しぶりに、外でのライブです。
ちょっと前のこと、三木山フォルクローレ音楽祭の主催者から、
だれか出演してくれる方はないかと電話をもらったのですが、
時期と場所のこともあり、どうかなぁ~って感じでした。
仕方がないので、私ら夫婦と最近一緒にやっている友人の3名で、
「おまつ堂」としてで出演してきました。
 
帰省ラッシュも始まり、渋滞する阪神高速・第二神明を避け
うちから、六甲山越えで現地入り。
 
到着すると、もうひと組フォルクローレの枠で出演するという
グループが練習してました。
そういえば、そんなことを言ってたような・・・
でも、詳しい話は何もなかったよなナ・・・まあいいかcoldsweats01
 
急遽、曲とかかぶらないかどうか打ち合わせし、
出番は私らが先ということになりました。
 
なかなか、アバウトなイベントです。(^^ゞ
 
今回、私らは、歌メインで
メルセデス・ソーサの曲を3曲
note Hermano Dome Tu Mano
note Solo Le Pido a Dios ただ神に祈ることは
note Cuando tenga la tierra この手に大地を
 
を演奏させていただきました。
関係者の皆さん、お世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月11日 (土)

ケーナ修理

20180811001

最近、笛が割れるという話をよく聞く。
知り合いの尺八も割れたり、ケーナも割れたという話もちらほら。
気候の変動が激しいのも一因でしょうか?
 
この間、生徒さん数名とカラオケで練習している時、
ひとりの生徒さんのケーナが割れた。
笛ってエアコンも苦手ですよね。
 
だいぶ割れてたので、補修するのにどうしようかと思いながら
ネットをみてたら、パイプを固定する為の金具があったので
試しに買ってみた。
 
割れたところにエホキシを流し込み、これで締めてみたら
結構上手くいった (*^_^*)
 
若干の補強と、ついでに再調律も実施。
たぶん前より鳴りは良くなったと思います。
今日、来られるというので待ってたら、先ほど取りに来られました。
頑張って練習してください。(^^ゞ
 
 
金具を買った、「モノタロウ」から
後日、こんなカタログが送られてきた。
 
わたしゃぁ~ 工事業者じゃないんですけど・・・(^^ゞ
20180811002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

入院 雑感 その2 肺活量測定

Hakaronet_spirometer004

肺活量測定というと、昔はこんな感じでしたが、今は、デジタル計測器になっており 
呼吸機能検査(スパイロメトリー)というのだそうだ。
 
今回もそうだが、手術前の検査で引っかかってしまいます。
基準値以下、要再検査レベルだそうです。
前回は、手術前に病室で呼吸器訓練を義務付けられるほどでした。(^^ゞ
 
原因は、わかってます。私が強直性脊椎炎の患者で、脊椎も肋骨も全く稼働域 
0 (ゼロ)、肺が膨らまないのですから。仕方ありません。
そもそも、笛を吹き始めたキッカケは、肺機能の維持の為というのも大きな理由のひとつですが、それにしても笛吹きにとっては才能以前に身体的に不適格でしょうね。
 
まぁ、だからと言って笛を吹くのをやめる気はないし、ただ健康なだけのヘタッピな人には負けません((笑))。(^^ゞ
でも、やはりパワー勝負では、勝ち目はないから、より一層技術を磨いて補っていくしかないのかもしれません。
暫く、笛が吹けないのは痛手ですが、前回もそうでしたが、ちょっと休むと不思議とまた新たな「気づき」があったりもするので、再開するのが楽しみでもあります。
 
でも、あまり、無理は禁物sign03しばらくは、ギターの練習でもすることにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月13日 (金)

入院 雑感

先週、3泊4日の入院手術を終えて帰ってきました。

前回の大手術とは違い、今回はごく軽い?ものでしたので、今週末からボツボツと教室にも復帰する予定です。
ただ、想定外だったのは、しばらく(概ね1カ月程度)笛が吹けなくなったことですね。でも7月は演奏会等もなく、当初の計画通り8月には完全復帰する予定です。
 
それにしても、入院して思うのは、
今回も全身麻酔だったのですが、目が覚めて初めて聞かれるのが、
 
「今の痛みは、今まで経験した最大を10 としていくつ?」
 
って看護師さんからの質問sign03
 
前回の手術後、この質問に 「3」って答えたら、そばにいたカミサンに冗談言うんじゃありません!と怒られたが・・・でも、これでも遠慮して言ったつもりなんだが・・・
 
今回も言ってやりました・・「3」、、、「2」でもよかったかな(^^ゞ
痛みを測ることはできないし、人により基準がちがうから難しいよね。
 
今は、1.5 くらいかな、
でも、やっぱり、ちょっと痛いだけでも憂鬱なものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月30日 (土)

サヤ音楽の集い その2  2018/06/28

2d8b5e07f57e406c8f954d46aa9b6650

note--------------------------
サヤ音楽の集い
日時 2018年6月28日(木)
    13:30~14:30
場所 西宮市民会館  1階大会議室
出演 おまつ堂 with あゆみ
主催 KSKPなまえの会
----------------------------
本日は、3名で演奏にきました。
お客さんは、作業関連の人たち中心で、
最善列には作業所の子供たちが並んでました。
意外と、関係者以外の方も来ていただいたようです。
 
いつもながら、少し雨rainがふりましたが・・(^^ゞ
本日は、フォルクローレと邦楽(箏・尺八)
ごちゃ混ぜライブです。
演目
●アタワルパ
●風とケーナのロマンス
●コンドルは飛んで行く
●さんぽ
 
邦楽
●やまびこ 尺八二重奏
●八千代獅子
●春の海
----
●ダンサアイマラ
●コージャ族のクエカ

●コーヒールンバ

アンコール
●まつり
さんぽは、作業所の歌姫さんが
3番まで、歌ってくれました。
ちゃんと覚えてるんですねぇ。
 
今日も、楽しく演奏させていただきました。
関係者の皆様ありがとうございました。
C404272277ef46318bf8287d69bb77b1
カミサンと尺八二重奏を初披露sign03
58d69e1762e34209b8c202363a8ad3fd
写真提供 Sさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

第18回長岡京 柳谷観音あじさいまつり

Resize0004

第18回長岡京 柳谷観音あじさいまつり

2018年6月24日(日)

昨年、新都山流大阪府支部独奏会でお会いした、お箏の今井朋子さんがイベントで演奏されるというので、観に行ってきました。途中の道も所々、車が行き違うことができない細い道で、・・これであってるの?って感じでしたが・・
今日は、あじさいまつりということで結構な人出で、駐車場も満杯。少し離れた駐車場にようやく停めることができました。久しぶりに結構歩いたね(^^ゞ

あじさいの盛りは、ちと過ぎた感は否めませんが、新緑と箏・尺八の演奏を堪能してまいりました。

Resize0001

神社仏閣は、どうしても石段とか多いので、

私には大変です。(^^ゞ

Resize0002

いい天気で・・もう雨男とは言わせないsign03

Resize0003

Resize0005

屋根も雰囲気あります。

Resize0006

今年は、季節がマキで進んでますから、

あじさいは、ちと少なめでしたが、珍しい色の花もあり、

今度は是非花の盛りの時期にきたいものです。

Resize0007

Resize0009

カミサンは載せるなといってますが・・載せちゃいました。

Resize0010

Resize0011

Resize0012

Resize0013

お目当ては、邦楽演奏12:00~

今井朋子さん(箏)と塚本芽山さん(尺八)

の演奏です。

Resize0014

その前に、書道パフォーマンスというのがありましたが、

このようなイベントでやるには、なんだか前衛的すぎて

よくわからん・・・でも「書」はかっこいいね。

「無常」て書いてあるらしいのだが・・

Resize0015

15分遅れで、いよいよ、箏・尺八の演奏が始まりました。

邦楽の新曲中心でしたが、初めて聴く曲もあり楽しめました。

最後の曲、、曲名忘れたけど、よかったです。

Resize0016

あとは、みたらし団子食べて帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

サヤ音楽の集い  2018/06/28

20180628saya

note--------------------------
サヤ音楽の集い
日時 2018年6月28日(木)
    13:30~14:30
場所 西宮市民会館  1階大会議室
出演 おまつ堂
主催 KSKPなまえの会
----------------------------
何度かお世話になっている「ギャラリーサヤ(なまえの会作業所)の方から声をかけていただき、ライブをすることになりました。
平日のお昼なのですが、よければ覗きに来てください。
今回は、フォルクローレと邦楽演奏の両方をというご要望なので、まとめてやっちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本山食事会  2018/06/14

Resize0009

本山食事会 6月
2018年6月14日(木) 12:30頃~
本山第四住宅集会所
---------
来月は、私の都合が悪い為、
KCC三宮教室の「ロス・ミントス」の皆さんが一年ぶりの登場です。sign03
よろしくお願いします。!
本日の演目
 
フォルクローレ
note Memoeras del Tiempo
note Mi duluce Karma
note Potosino Soy
note Toso Cambia
note Solo le pido a Dios
note Hermano Dame Tu Mano 我が歌は民衆の声
 
ナツメロ
note 長崎は今日も雨だった
note 高原列車は行く
note あの丘越えて
note 君だけを
note 旅姿三人男
note 水戸黄門
Resize0012
腰椎骨折から復帰したケニスタ トザキさん 
今月からまた、お食事会に復活しました。(*^_^*)

今年始め、頚椎骨折から復活した歌姫 カネノさんの格言
 
「金を貯めずに、筋力を貯めよ!」
 
奇跡的な復帰は、日頃の運動による筋肉の貯えがあったからだと、お医者さんから言われたそうです。みなさんも肝に銘じておましょう!
Resize0010
今月の手作りおやつ、涼しげな和菓子です。
寒天のアジサイですかね
20180510
先月の写真をいただきました。
久し振りにケーナ吹いてる写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 7日 (木)

げんきながら デイサービス演奏

20180605001

げんきながら デイサービス慰問演奏
2018年6月5日(火)10:30 ~
げんきながら 神戸市長田区
----------------------------------
だいたい、3か月に一度のペースです。
 
今回は、おまつ堂 with カネノヒロミ
で演奏に行ってきました。
歌とケーナとギターの編成です。
 
曲目
noteこの手に大地を
noteトゥクマンの月
note素焼のかめ
noteトードスフントス
noteわが歌は民衆の声
noteアタワルパ
noteコージャ族のクエカ
noteコーヒールンバ
note灰色の瞳
 
カネノさんと演奏する時は、アルゼンチンやチリの歌が中心になります。
ケーナ教室ではあまりやらない曲もあり、楽しくやってます。
20180605002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金)

本山食事会5月    2018/05/10

20180510132723_2

本山食事会 5月10日(木)12:30~
今月は、トザキさんお休みの為、私が代わりに出演!!
(写真には写ってませんが・・・(^u^))
ケーナとボンボで参戦いたしました。
たまに、吹くのも楽しいもんです。アハハ
 
あとは、かみさんとカネノさん、サカイさん。
来月くらいは、トザキさんも復帰できそうですね。
 
三木山で、外のステージで空きがあれば、
カネノさんの歌で参戦しようかという話になってます。
伴奏は、サカイさんとかみさん
ギターは任せて私はボンボですかね。
グループ名はどうするのでしょうかね?
時間によっては、私がギター伴奏するかもしれません。
乞うご期待sign03
雨が心配ですが・・・・雨男談
 
今月の曲目
フォルクローレ
noteこの手に大地を
noteトゥクマンの月
noteわが歌は民衆の声
noteリャキルナ
noteオリャンタイ
歌謡曲
note湖畔の宿
note憧れのハワイ航路
note下町の太陽
note見上げてごらん夜の星を
note王将
note水戸黄門
以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月11日 (水)

第90回 箏・三絃・尺八による邦楽演奏会  写真です。

Resize0001

5番 萌春 長澤勝俊作曲  松岡結以山 社中
 尺 八 松岡 結以山
  箏   菊葉真 うさぎ
------------------------------------

第90回 箏・三絃・尺八による邦楽演奏会
と き 平成30年4月7日(土)
     開場 11時30分
     開演 11時50分
ところ 伊丹アイフォニックホール
     伊丹市宮ノ前1-3-30
主催 伊丹三曲協会
------------------------------------
先日の演奏会の写真です。
昨年に引き続き、うさぎさんとの演奏と今年は、菊井松音先生にお声をかけていただき、菊井松音社中で、「新浮舟」の一人吹きも経験させていたたきました。
古曲での舞台出演は、たいがい大人数のことが多く、研究会や諸々の勉強会などでは経験がありますが、今回舞台での一人吹きは初体験でした。
出番が、萌春→新浮舟の順でしたから、二つ目の出番だったこともあり、少しは落ちいて演奏することができました。
その分、しょっぱなの「萌春」は、ガチで緊張しましたが・・・
それにしても、古曲は難しいです。上手な方には全然勝てそうな気がしません。(^^ゞ
こんな私に、演奏の機会を与えていただき感謝です。
今年は特に個人的にはすごく充実した演奏会でした。萌春も多くの方から好評価をいただき、頑張ったかいがありました。
まだまだ未熟な部分も多いですが、これからも一歩ずつ頑張っていきたいと思います。
Resize0003
8番 新浮舟  松浦検校作曲   菊井松音社中
 三 絃  菊井 松音
   箏    菊弓 美琴 
 尺 八  松岡 結以山
Resize0007
17 北海民謡調  宮城道雄作曲   井上裕以山社中
 尺八   井上 裕以山  中川 星伊山 松岡 結以山
       加登 裕以博 江藤 興山   久山 寶山
       砂川 雪山
 胡弓   菊良 ゆう子
 第一箏  菊良微 まさ子 久利 敦良 西田 智子
 第二箏  田中 昌子 菊良音 千鶴子 河相 鈴良 
 十七絃  菊良英 ひで子
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

カミさんが、バングラデシュに行ってきました。

201711230248

先週、カミさんが友達に会いに、十数年ぶりにバングラデシュへ行ってきました。
ほとんど友達の家族、親戚、友人を訪問と、ごちそう攻めの毎日だったようです。
カメラも持ってはいったけど、「女子会」ののりですかね・・ほとんど友達の写真でした。(^^ゞ掲載できそうな写真はほぼ無しですが、そのうちのいくつかです。
201711230235
ダッカ市街は、高いビルも建ち、だいぶ近代化はされているようですが、暮らしむきはあまり変わってないようですね。
201711230232_2
今も、カマのような包丁は健在のようです。
201711230233
スパイスすりつぶすのも、以前のまま。
201711230234
201711230237
市場の風景もかわりないですねぇ。
201711230244
201711230245
道路事情は少しはよくなっているようですが、相変わらず渋滞はひどいようです。
リキシャもまだまだ健在のようで。
今の時期、一年で一番暑い時期なのですが、そうでもなかったようです。
201711230247

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

邦楽独奏研修会  2018/04/01

20180321001

邦楽独奏研修会
と き 平成30年4月1日(日)10:00~16:00
ところ 奈良県社会教育センター会議室
主催 新都山流 幻奏会
-----------------------
昨日は、下合わせがあり、神戸市長田区にある新若松住宅集会所に行ってきました。
今回の曲は、
春の恵   久本玄智作曲
 
お箏と一対一での合奏は、なかなか大変ですが、やりがいもあり面白いです。
お相手していただくのは、藤田伊佐子先生。昨日はわざわざ奈良からお越しいただきありがとうございました。
一日だけの下合わせで、次はもう本番ですので、昨日の録音を聴きながら修正点の洗い出し、只今、練習中!もう日がないので頑張ります。happy01
201803210022018032100320180321004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

TRIO Marcelo-Daijito-Wilson : Concierto en KOBE  2018/03/25

Line_p2018314_161754

TRIO Marcelo-Daijito-Wilson : Concierto en KOBE

神戸公演

日時 2018年3月25日(日)

   15:00開場・15:30開演

会場  神戸聖愛教会 ⇒Googlemap 

出演 マルセロ・ペーニャ(ケーナ)

   福田大治(チャランゴ)

   ウィルソン・モリーナ(ギター&ボーカル)
----------------------------------------------
ご案内をいただきましたので、掲載させていただきます。
京阪神は、こちらだけのようですし、ぜひお勧めです。

S__41484306_0

★演奏者プロフィール

マルセロ・ペーニャ;
1957年ボリビア・コチャバンバ出身。現代最高峰のケーナの巨匠。幼少期の8歳よりペーニャ・ナイラ(ラパス)を拠点に音楽活動を開始。77年~83年に創立者の1人として活躍した伝説のトリオ「ホセ・ホセロ・マルセロ」は、ボリビア・ネオフォルクローレ(新しい民俗系ポピュラー音楽)の一大黄金期を築いた。90年代には4度にわたり「ルス・デル・アンデ」のメンバーとして来日した。

福田大治;
1966年京都出身。ボリビアチャランゴ協会(SBC)日本代表演奏家。90年代中期より8年間暮らしたボリビアや他のラテンアメリカ諸国では数多くのトップアーティストらと共演・レコーディングを重ねている。07年、ボリビア共和国政府より現代チャランゴ界最高位の勲章「マエストロ・ディプロマ」を授与される。

ウィルソン・モリーナ;
1971年ボリビア・ラパス出身。90年代に「ルス・デル・アンデ」の歌手として数度来日、そのボリビア有数の美声は日本でもファンが多い。現在は南部タリーハ系の音楽を得意とする自身のグループ「シン・フロンテーラス」などで活躍中のほか、ギタリストとして多数のユニットで凄腕を発揮している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«第90回 箏・三絃・尺八による邦楽演奏会  伊丹三曲協会